株式会社大塚商会より水循環型ポータブルシャワーをご寄贈いただきました

更新日:2021年12月28日

12月27日、株式会社大塚商会様より、新型コロナウイルス感染症対策に役立てて欲しいと、水循環型ポータブルシャワー1台をご寄贈いただきました。

今回の寄贈は、株式会社大塚商会の60周年記念事業として、社会貢献活動の推進に取り組んでおられる同社が、避難所での感染症対策として、手洗いのニーズが高まっていることから、本市へ寄贈されたもので、給排水設備を必要とせず、AIセンサーによる水質管理システムにより、「使用した水をその場で浄化・繰り返し利用できる」独自の自律分散型水循環システムを採用し、少量の水で、場所を問わず、綺麗な水を使用することが可能となっております。

ご寄贈いただいたポータブルシャワーは、災害時の感染予防対策として避難所で活用したり、平時では、市の各種イベント等に活用させていただきます。

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課