泉大津市がん患者アピアランスサポート事業

更新日:2022年06月06日

事業目的

がん治療の副作用による脱毛や手術による乳房切除など、外見上の悩みに対して支援することにより、がん治療と社会参画の両立及び経済的負担の軽減を図る。

事業内容

がん患者に対して、医療用ウィッグ、乳房補正具の購入費用の2分の1(上限2万円)を助成する。(それぞれ生涯1回)

助成対象者

次のすべてに当てはまること。

1.がん治療や副作用などによる脱毛症や乳房切除に対処するために医療用ウィッグや乳房補正具を購入した方で、抗がん剤治療を現に受けている又は過去に受けた後経過観察中で通院していること

2.申請日時点で泉大津に住民登録のあること。

3.購入した日の翌日から起算して1年以内のものであり、かつ、令和4年4月1日以後に購入したものであること。

4.本市において過去にこの助成金(ただし、医療用ウィッグ、乳房補正具それぞれ1回の助成とする)を受けていないこと。

助成内容

2万円又は医療用ウィッグ本体や乳房補正具を購入するために要した費用の2分の1の額のいずれか低い額。なお、助成対象となるのは、ウィッグ本体1回、乳房補正具1回で、その他の付属品、インナーキャップやケア用品は対象外。

申請方法

泉大津市がん患者アピアランスサポート事業補助申請書を泉大津市健康づくり課(保健センター)に提出(郵送または来庁)

 

申請書類

・がん治療に関する説明書や診断書、治療方針計画書など(がんで治療を受けた又は現に受けていること及びがん治療に伴う脱毛又は外科的治療等による乳房の変形を証明する書類に限る 写し可)

・補正具の購入に係る領収書(購入した日、品名、台数、金額の記載があるもの。ただし医療用ウィッグにあたっては医療用であることが、乳房補正具にあたっては医療用の補正下着、補正パッド又は人工乳房であることが備考欄に記載されているもの)

・振込先金融機関の通帳又はカードの写し

この記事に関するお問い合わせ先

〒595-0013 泉大津市宮町2番25号 健康づくり課(保健センター)
電話番号:0725-33-8181 ファクス:0725-33-4543