加入・脱退・変更などに関すること

更新日:2022年02月07日

次のような場合には、世帯主は14日以内に届出をしなければなりません。

 

注意

  • 各種手続きには、本人確認できるもの(免許証、マイナンバーカード、パスポート等)が必要です。
  • 別世帯の人が手続きする場合、別途委任状が必要です。
  • 手続きの際、マイナンバーがわかるものが必要な場合があります。

 

転入したとき

手続きに必要なもの

  • 来庁者の本人確認できるもの

 

職場の健康保険をやめたとき

退職したときや、社会保険の扶養から外れたときなど

手続きに必要なもの

  • 来庁者の本人確認できるもの
  • 社会保険資格喪失証明書(または国保組合資格喪失証明書)

 

 

子どもが生まれたとき

手続きに必要なもの

  • 来庁者の本人確認できるもの

※泉大津市以外で出生届を出された場合は、保険年金課にお問合せください。

※国民健康保険の被保険者が出産した場合、出産育児一時金が支給されます。 

 

 

生活保護の適用を受けなくなったとき

手続きに必要なもの

  • 来庁者の本人確認できるもの
  • 保護廃止通知書

 

転出するとき

手続きに必要なもの

  • 被保険者証(転出される方全員分)
  • 印かん

 

 

職場の健康保険に加入したとき

手続きに必要なもの

  • 国民健康保険被保険者証(社会保険または国保組合に加入した人全員分)
  • 社会保険被保険者証(または国保組合被保険者証。加入した人全員分)
  • 印かん

注意:同一世帯員は、市国民健康保険か国民健康保険組合のいずれか一方にしか加入できませんのでご注意ください。

 

 

死亡したとき

手続きに必要な物もの

  • 来庁者の本人確認できるもの
  • 亡くなった人の被保険者証

※亡くなった人と同じ世帯の人がいる場合、その人からの届出が必要です。

   (別世帯の人が手続きする場合、別途委任状が必要です)

※ご葬儀の喪主には、葬祭費が支給されます。

   支給申請手続きには、葬儀の領収書・喪主の印かん・喪主の口座番号がわかるものが必要です。 

 

 

生活保護の適用を受けたとき

手続きに必要なもの

  • 被保険者証
  • 保護決定通知書
  • 印かん

 

氏名や住所(市内)など変更したとき

手続きに必要なもの

  • 来庁者の本人確認できるもの
  • 被保険者証
  • 印かん

 

世帯を変更したとき(世帯合併・世帯分離・世帯主変更など)

手続きに必要なもの

  • 来庁者の本人確認できるもの
  • 被保険者証
  • 印かん

 

被保険者証を再発行するとき

手続きに必要なもの

  • 来庁者の本人確認できるもの

 

修学のため市外に転出するとき

手続きに必要なもの

  • 来庁者の本人確認できるもの
  • 転出する人の被保険者証
  • 学生証のコピー もしくは 在学証明書
  • 転出先の住民票

 

 

施設入居などのために転出するとき

手続きに必要なもの

  • 来庁者の本人確認できるもの
  • 転出する人の被保険者証
  • 施設等の入所証明書
  • 転出先の住民票

この記事に関するお問い合わせ先

保険年金課
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。