堺泉北臨海地区(臨海町)の事業所と合同訓練を実施しました。(11月22日更新 消防署)

更新日:2021年11月22日

令和3年11月2日(火曜日)、泉大津市臨海町1丁目にある危険物施設保有事業所内で自衛防災組織と合同訓練を実施しました。

危険物施設からの出火を想定し、事業所の自衛防災組織と公設消防が相互の役割を認識しながら情報伝達、放水体制等の連携訓練を行うことで、危険物災害の危険性、初動、連携の重要性などの確認ができました。

石油コンビナート地域の安全・安心を確保するため、今後も継続して危険物施設保有事業所と合同訓練を実施していきます。