泉大津市営住宅の入居条件を教えて下さい。

更新日:2021年06月30日

答え

市営住宅は、住宅に困っている方々のために建設されたもので、公営住宅法や泉大津市営住宅条例等により入居者に対してある一定の規定があります。 市営住宅の入居募集は概ね年に2回行っています。入居募集は、ホームページまたは市の広報紙でお知らせしています。 入居申込みの際は、「泉大津市営住宅入居者募集申込みのしおり」をよくご覧頂き、「入居申込書」を所定の封筒にてご郵送ください。 世帯により条件は異なりますが、概ね下記のとおりです。 入居条件より抜粋

  • 収入基準に合う人(入居予定者全員の収入が対象で、公営住宅法に基づき計算された世帯月収が15万8000円以下の人)
  • 現在、住宅に困っておられる人で持家がない人
  • 申込みの本人が泉大津市内に現に居住し、かつ、住民登録をしている人又は、泉大津市内に勤務をしている人
  • 家賃・共益費を支払うことができる人
  • 過去において、市営住宅に入居していた人については、不正な使用をしたことがない人(無断退去、家賃滞納など)
  • 市町村税を滞納していない人
  • 保証人がある人
  • 申込者本人又は同居しようとする人が、暴力団員でないこと

※同居又は同居しようとする親族がある方について、親族には性的マイノリティでパートナーシップ関係にあることを、大阪府又は大阪府内の自治体が証明した人を含みます。

その他ご不明な点があれば、建築住宅課までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

建築住宅課
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。