スマートフォン等を利用した水道料金のお支払い

更新日:2021年06月30日

アプリ決済(バーコード決済)とは

 

スマートフォン等のモバイル端末を用いたお支払い方法で、取扱アプリ決済各社のアプリを使用し水道課が発行する「納入通知書」のバーコードをモバイル端末のカメラで読み取ることにより、水道料金等のお支払いができるサービスです。 バーコードのついた納入通知書をお持ちの方は、モバイル端末から24時間いつでもどこでも水道料金等をお支払いいただけます。

 

ご利用可能なアプリ決済(バーコード決済)

 

ご利用できるアプリ決済は次のとおりです。 アプリごとに決済金額が制限されている場合があります。詳細は各アプリの説明等をご確認ください。

 

※アプリのロゴをクリックすると外部サイトへ繋がります。

20200915_Linepay
20200915_Rakuten
20200915_PayPay
20201915_au pay
20200915_PayB
20200915_YuutyoPay

アプリ決済(バーコード決済)によるお支払いの注意点

1.水道課窓口、取扱金融機関及びコンビニエンスストア等の関係機関の店頭でモバイル端末を掲示してお支払いする方法ではありません。

2.領収書は発行されません。領収書が必要な場合は、従来のとおり関係機関の店頭にて現金でお支払いください。

3.アプリをご使用できない端末(PC、フィーチャーフォン(ガラケー)等)でのお支払いはできません。

4.お支払い後も、納入通知書がお手元に残りますので、料金を二重に支払うことのないようにご注意ください。

5.バーコードが印字されていない納入通知書、納付期限が過ぎた納入通知書、汚れ等によりバーコードが読み取れない納入通知書はお取り扱いできません。

6.アプリのご使用及びダウンロードににかかるデータ通信料は自己負担となります。

 

この記事に関するお問い合わせ先

水道課
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。