泉大津市立新図書館「シープラ」って?

更新日:2021年07月02日

市立図書館は、3月31日水曜日をもって臨時休館し、貸出等のサービスを終え、4月からは新図書館「シープラ」開館に向けた移転準備を行っています。

新図書館シープラは、今年の9月、泉大津駅前商業施設アルザ泉大津4階にオープン予定

で、友人とコミュニケーションができたり、飲食可能なスペースがあったり、毎日のようにイベント・セミナーが行われる、これまでの固定概念にとらわれない“新しい”図書館になります。

シープラの歩み

平成30年度から、市民の皆さんとともにその運用などの検討を重ねてきたシープラは、読書や学習といった機能に加え、ビジネス支援サービスや学校との連携といった機能の強化・拡充を図るなど、多様な価値を持つ知の拠点として皆さんの日々の暮らしに寄り添います。

シープラからの情報発信

    そんなシープラのことをたくさんの人に知ってもらうため、開館前より様々な取組を進めています!市のFacebookやLINE、シープラ独自でアカウント作成したInstagramやTwitter等、各種SNSにてシープラに関する最新情報をいち早くお届けします。

また。シープラがどんな場所になるのか!?その概要をお伝えする「シープラが誕生!!」など、紙媒体での情報発信ツールも作成し、市内の色々な場所に設置しています(下記にてPDFファイルでもご覧いただけます)。

シープラの各種SNSはこちら♪

シープラペーパーフォービジネス
シープラペーパーフォーティーンズ

   「夢の中ラジオ」と題した特設WEBサイトでは、第1回ゲストの南出賢一泉大津市長を皮切りに、各回、泉大津市で活躍する人をゲストに招き、「夢中になっていること」「ハマっていること」について、パーソナリティ「ハマテルオ」がインタビューしてその興味を掘り下げます。全15回の配信を予定しており、2~3週間に1回の頻度で更新しています。下記リンクより夢の中へお越しください!

現在の市立図書館の情報はこちら

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。