新型コロナウイルスに関する教育長メッセージ 1月31日

更新日:2022年01月31日

平素より本市の学校教育についてご理解・ご協力いただき誠に感謝申し上げます。また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご家庭においても様々なご協力をいただいていることに対して重ねて感謝申し上げます。
さて、オミクロン株による感染拡大が全国に広まる中、大阪府もまん延防止等重点措置の対象地域に指定されるなど、感染拡大の波はいまだ増加傾向にあります。市内の小・中学校においても、一部の学校が学級・学年閉鎖や臨時休校措置をとっており、子どもたちはもちろんのこと、保護者の皆様におかれましてもご負担ならびにご心配をおかけしております。
本市は、これまでも、感染の恐れのある教育活動については一部制限を設けながらも、学校が出来る最大限の感染防止対策を十分に講じた上で、できるだけ子どもたちの学びを止めずに授業ならびに学校行事を実施してきました。今回のオミクロン株に対しても、同様の対策を継続しながら、教育委員会をはじめ学校の教職員一同、子どもたちの安全・安心の確保と学校教育の継続に努めていきます。
しかしながら、各校の感染状況によっては、今後も先ほどお伝えしたような学級・学年閉鎖や臨時休校措置を取らざるを得ないことも予想されます。その際は、子どもたちが家庭に待機して生活ならびに学習を行うことになりますので、お仕事の調整などをはじめとしたご負担もおかけすることとなりますが、保護者ならびにご家庭の皆様のご理解をいただきますよう宜しくお願いいたします。各校においても、1人1台タブレットを活用してオンライン学習等の提供を行ってまいりますので、規則正しい生活の励行と家庭学習の実施についても、子どもたちにお声かけよろしくお願いいたします。
また、これまでどおり、ご家庭での感染防止対策およびお子様の健康管理には日々留意いただき、発熱等の症状をはじめ体調不良の際は登校を控えていただくとともに、ご家庭において感染者が確認された場合や濃厚接触者になった場合、PCR検査の実施の有無や結果につきましても、必ず学校にご連絡いただきますようお願い申し上げます。その際、いただきました個人情報については厳重に管理いたします。
なお、今回のオミクロン株は感染力が強く、誰もが感染者・濃厚接触者になる可能性があることも踏まえ、PCR検査の受検者やその家族への不当な差別、いじめ、偏見、誹謗中傷等の行動は、慎んでいただきますようお願いいたします。特に、SNS等インターネット上での差別的な人権侵害は決してあってはならないことです。皆様におかれましては、正しい情報に基づき冷静な行動をお願いするとともに、お互いの人権を尊重し合うことの大切さについても、お子様に話していただければと思います。
新型コロナウイルスへの対応につきましては、今後も臨機応変な対応が求められると思います。ご家庭には多大なご負担をおかけすることになりますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
泉大津市教育委員会 教育長 竹内 悟

この記事に関するお問い合わせ先

指導課