小・中学校児童生徒の感染拡大を防止するための協力依頼 1月18日

更新日:2021年06月30日

   本市の教育推進に平素よりご理解ご協力を賜り、誠に感謝申し上げます。

   令和3年がスタートいたしましたが、昨年末から毎日のように新型コロナウイルスの感染拡大が報道され、大阪府では首都圏につづき緊急事態宣言が発令されるなど深刻な事態が続いております。また、本市においても、一層の感染防止対策を行わなければなりません。

  このような状況下において、1月7日から新学期がスタートいたしました。

  昨年は臨時休業期間や分散登校期間にかかる子どもたちの学びを保障するため、ご家庭の協力を多大にいただきながら、夏季休業期間の短縮・学校の努力等で補ってまいりましたが、3学期は学校における子どもたちの学びを止める事無く、下記のとおり各小・中学校の感染防止対策をさらに徹底させ、通常通り行ってまいりたいと考えております。

  しかしながら、現状は誰もがいつどこで感染するかわからない状況が以前にも増して大きくなってきておりますことから、今後、子どもたちが安全そして安心して学校生活を送れるよう、保護者の皆様に下記のとおり再度お願い申し上げます。  

                                                                      記

【保護者様へのお願い】

1   ご家庭における感染防止について、できる限りの対策をお願いいたします。

2   お子様が新型コロナウイルスの感染や濃厚接触者として保健所より指定された場合は、 必ず学校へご連絡ください。

【学校が取り組む感染防止対策(緊急事態宣言下)】

1  教育活動について、屋内等でマスクを外し、接近するような活動は行わない。

2  授業参観・懇談会等は原則中止とする。

(進路を伴う懇談会等は感染防止対策を講じた上で可とする。)

3  部活動は引き続き防止対策を講じ、活動時間等の短縮等を行うとともに、他校との交流(合同練習・試合など)は中止とする。

4  校外学習等は原則中止とする。

泉大津市教育委員会教育長 竹内 悟

この記事に関するお問い合わせ先

指導課
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。