先輩職員からのメッセージ~新規採用職員編~

更新日:2022年07月19日

「未来ある泉大津市」で一緒に働きませんか?

保険福祉部保険年金課(入庁1年目)

令和4年度 先輩職員写真2

経歴

保険年金課

泉大津市を志望した理由と泉大津市職員で良かった点

私は大学生の時に、泉大津市の長期インターンシップに4年間参加しました。そこで、まちづくりに関する様々な経験をさせていただき、学生時代を楽しく充実したものにすることができました。また、私が悩んでいるときには、職員の方々が常に寄り添って親身に相談に乗ってくださり、そのような職員の方々に憧れ、泉大津市職員になりたいと思うようになりました。
自分自身が成長できること、市民の皆さんや愛着ある地域への貢献ができること、これが泉大津市職員で良かったと思えることです。

泉大津市職員を目指すために取り組んでいたこと

大学生の時に参加した長期インターンシップでの経験が、就職活動においても現在の業務においても、自身のモチベーションの向上に繋がっています。また、長期インターンシップでは、ビジネスマナーや市役所の業務を教えてもらえたことで、入庁してからの仕事にもとても役立っています。
採用試験対策では、約6ヶ月間集中して主に数的処理、判断推理の勉強に取り組みました。
また、泉大津市を知るために職員の方々にお話を聞いたり、インターネットで泉大津市のイベントや事業のことを調べるなど情報収集し、市民イベントにも積極的に参加しました。

私の仕事内容

私が所属する保険年金課給付係では、主に国民健康保険の加入、喪失の手続き、高額療養費の支給等を行っています。現在の私の仕事は、窓口で市民の方にいかに分かりやすく保険のことを説明し、納得してお帰りいただくことです。そのために、窓口で多くの経験を積むことで、保険に関する知識を増やし、分かりやすく説明するためのコミュニケーションスキルを磨いています。

ある日のタイムスケジュール
時刻 業務内容

8時30分
8時45分

9時30分
10時00分
12時00分
13時00分
15時30分

17時00分
17時15分

18時00分

出勤
業務開始
メールチェック
メール照会の回答
窓口対応
お昼休み
窓口対応
郵便物の仕分け、入力
電話対応
翌日のToDoリスト作成
業務終了
片付け、清掃
退勤

 

職場の雰囲気

先輩方が皆さん親切で、分からないことを聞くと、丁寧に教えてくれます。入庁時は不安が大きかったですが、あたたかく迎え入れてくれたため、安心して仕事に取り組めています。
国民健康保険制度などの研修も積極的に参加する機会を与えてくれるので、知識を吸収することができ、私の成長を後押ししてくれる環境を日々有難く感じています。

仕事のやりがいと魅力

毎日、窓口業務の大変さと戦っています。その中で市民の方からのご質問に対し、正確に説明することができ、その説明にご理解いただけた時や、「ありがとう」と言われた時がやりがいを感じる瞬間です。
入庁するまでは国民健康保険については無知でしたが、日々先輩方が丁寧に教えてくださり、毎日少しずつできることが増えていくことを実感しています。
これからも様々な市民の皆様からのお声に答えられるよう、日々知識の習熟に励んでいきます。

泉大津市へ入庁前に思い描いていたイメージと入庁後の違い

私は入庁前から泉大津市の長期インターンシップに参加していたことで、職場の雰囲気を体験していたため、泉大津市役所に対する大きな印象の違いはあまり感じませんでした。インターンシップでは私たち学生の要望を職員の方に相談しながら、サポートをしていただき、楽しくインターンシップ活動をさせていただきました。
インターンシップ活動の中で、丁寧に職員の方にサポートをしていただいたように、私も入庁後、市民の皆様やこれからできる後輩に対して、親身になってサポートができる職員になりたいと思います。

これから泉大津市職員を志望される皆さんへのメッセージ

就職活動は長丁場で不安感や心が折れる時もあると思いますが、自分のやるべきことに全力で取り組み、後悔のないようにしてください。来年の春、「泉大津市役所」でお会いできるのを楽しみにしています。

一緒に泉大津市を盛り上げましょう!

政策推進部地域経済課(入庁1年目)

令和4年度 先輩職員写真3

経歴

地域経済課

泉大津市を志望した理由と泉大津市職員で良かった点

就職活動を始めた頃は民間企業を志望していましたが、就職活動を進めていくうちに「地域に密接に関わる仕事、地域の発展を支える仕事がしたい」という思いが強くなり、泉大津市職員を志望しました。
泉大津市職員で良かった点は、市民の方や職場の上司の方がとても温かく、働きやすい環境であるところです。

泉大津市職員を目指すために取り組んでいたこと

公務員を目指そうと決断したのが遅かったため、インターンシップには参加できませんでしたが、筆記試験の対策に加え、インターネットやSNSを活用して、泉大津市が行っている政策等の情報収集を行いました。また、履歴書の添削を家族や先輩にお願いしたり、友達と模擬面接をして、限られた面接時間の中で自分がどのような人なのかを分かりやすく伝えられるように対策をしました。その面接対策の中で、他の人の受け答えを聞くことができたり、客観的な意見をもらえたりするので、とても参考になりました。

私の仕事内容

私は主に商工業、地域産業の振興に関わる仕事に携わっています。
具体的には、泉大津市で創業される方の相談内容に合わせて、補助金制度の案内や申請書類の受付等の創業支援に関する仕事を担当しています。また、事業やイベント等を通して、「繊維のまち・泉大津」の魅力をさらに知ってもらうことを目的とした地域プロモーションにも携わっています。

ある日のタイムスケジュール
時刻 業務内容

8時20分
8時45分

9時30分
10時00分
12時00分
13時00分
14時00分
15時00分
16時00分
17時00分
18時00分

出勤
業務開始
ToDoリストの確認、メールチェック、調査回答の作成
資料作成
窓口対応、電話対応
昼食
来客対応(創業相談)
調査回答・書類の作成
PRグッズの発注
ホームページの編集
書類作成、翌日のToDoリストの作成
退勤

職場の雰囲気

優しい方が多く、仕事の進め方や分からないことがあれば、的確なアドバイスをくださり、助けていただけるので、とても働きやすい環境です。上司や先輩は様々な部署を経験してきている方々ばかりなので、幅広い考えを聞くことができ、非常に勉強になります。
また、部署や課に関係なく、全員で共通の目標に向かって頑張る、活気に溢れた職場です。

仕事のやりがいと魅力

まだまだできる仕事は少ないですが、市民の方のお役に立てた時、直接「ありがとう」と言ってもらえることにやりがいを感じます。また、地域振興に関する様々なイベントや事業に携われるため、普段できない貴重な経験を積めるところが私の仕事の魅力です。
令和4年5月に泉大津フェニックスで開催された音楽フェス「OTODAMA」にも、市のPRスタッフとして参加することができました。

泉大津市へ入庁前に思い描いていたイメージと入庁後の違い

市役所というとお堅い印象がありましたが、入庁してみると明るく楽しい人が多いと感じました。また、入庁前は市役所の仕事は窓口対応のイメージが強くありましたが、実際には市役所の業務は多岐にわたっていて、1つの課の中だけでも想像していた以上に多様な業務があり驚きました。

これから泉大津市職員を志望される皆さんへのメッセージ

市役所が担う仕事は幅広く、様々な経験ができます。私は4月に入庁してまだ数ヶ月ですが、日々新しい発見や経験があり、毎日新鮮な気持ちで働いています。また、仕事が多岐にわたっているからこそ、一人一人が活躍できる場所、能力を活かせる場所が必ずあると思います。皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。

雰囲気良く、やりがいのある、素敵な職場です!

総務部財政課(入庁1年目)

令和4年度 先輩職員写真4

経歴

財政課

泉大津市を志望した理由と泉大津市職員で良かった点

様々な市を調べていく中で、泉大津市は「コンパクトで住みやすく、今後変わりゆく日本社会に柔軟に対応していける、未来のある市」だと魅力を感じ、志望しました。採用試験でも、昔ながらの公務員試験とは違って、自己PRのエントリー動画を採用するなど他団体との違いがありました。
入庁したばかりではありますが、職場の雰囲気が良く、すぐに慣れることができました。仕事はまだまだ覚えることはありますが、コミュニケーションが取りやすく、泉大津市職員で良かったと感じています。
 

泉大津市職員を目指すために取り組んでいたこと

試験前は、とにかく自己分析を繰り返し、自分の強み・弱み・考えを整理し、どんな質問をされても自信を持ってはっきりと答えられるように準備をしました。自分はどんな人物で、今まで何をしてきて、強みは何なのか、といったような自己アピールを短い面接時間で最大化するにはどうしたらいいか考えるとともに、実際の面接では、内容のみならず、表情や姿勢などにも注意し、印象を残すことができるよう心がけました。

私の仕事内容

私は現在、財政課に所属し、市の予算に関する業務を行っています。前年度の予算が適正かつ効果的に執行されたかのチェックを行い、さらにそれらを性質別や目的別などに整理する「地方財政状況調査(決算統計)」を行っています。
他にも、大阪府や庁内関係各課への提出書類の作成や、予算に関する庶務事務も行っています。

ある日のタイムスケジュール
時刻 業務内容

8時30分

8時45分


12時00分
12時45分




17時15分
17時30分

出勤
始業準備
始業、メールチェック、To doリストの確認
電話対応
庁内関係各課への提出書類作成
昼休憩
電話対応
予算に関する庶務事務
庁内関係各課へ必要書類を依頼
大阪府への提出書類作成
翌日のTo doリストの作成・確認、メールチェック
終業、片付け
退勤

 

職場の雰囲気

現在私は、入庁して3ヶ月ですが、職場の雰囲気は良いと思います。業務を行っていくうえでの不明点、疑問点は親切に教えてくれますし、業務以外の部分でも気軽に会話が弾み、明るく暖かい雰囲気です。課内はもちろんですが、課外の職員とも、廊下などですれ違う時は、一言会話を交わせるような良い雰囲気があります。

仕事のやりがいと魅力

市全体の予算に関する業務を行っていくなかで、当たり前ですが、どんな事業があって、どこの課が担当しているかなど、市の全体像を1年目から把握できる事はとても魅力に感じています。また任された仕事を行っていく中で、不明点が明確化され、新しい知識や考え方を深めることができることも大きなやりがいの一つです。

泉大津市へ入庁前に思い描いていたイメージと入庁後の違い

率直に、入庁前は堅いイメージがあり、特にコミュニケーションの部分において、堅いイメージがありました。ですが入庁後はそのイメージは払拭されました。オンとオフの切り替えがはっきりしていて、非常にコミュニケーションが取りやすい職場です。

これから泉大津市職員を志望される皆さんへのメッセージ

私の同期職員は、新卒、社会人経験者、様々なバックグラウンドを持った方々でした。多様性が求められるこれからの時代です。様々な経験をしてきた人材を採用しているのが泉大津市の魅力の一つです。そんな職場において、泉大津市を志望される皆さんの個性が必ず活きてくると思います。
様々な経験を積んできた、個性あふれる皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています!
 

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。