あしゆびプロジェクトPRダンス

バブリーダンスでおなじみ振付師 akaneさんが
手がけたあしゆびダンスが誕生!

 あしゆびプロジェクトを全国の方に知ってもらおうと制作したPR動画です。

  バブリーダンスの生みの親である振付師akaneさんが、本市のために足や体幹に重点を置き考案した「あしゆびダンス」を、大阪のおばちゃんに扮した登美丘高校ダンス部OGが、泉大津市内のいたるところで踊るというコミカルで本格的なダンス動画です。

akaneさんがあしゆびダンス完成の報告に市長を表敬訪問

akaneさんと南出市長
あしゆびダンスを考案したakaneさん

振付師 akane
1992年大阪生まれ。アカネキカク主宰。大阪府立登美丘高校ダンス部コーチとして、数々の大会で優勝に導く。荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」で振付した「バブリーダンス」は日本レコード大賞特別賞を受賞。映画「グレイテスト・ショーマン」のPV振付を担当。大阪万博誘致スペシャルサポーターとして「世界の国からこんにちは」に振付をした「万博ダンス」を発表など、活躍は多岐にわたる。

akaneさんからのメッセージ

ダンスのポイントは?
 今回のダンスは、体操などで重要となる指のぎりぎりまで踏み込むという基本的な動きを取り入れ、指を中心として足全体を鍛える動きにしました。泉大津市ならではの「だんじり」っぽい動きも入れてみました。

あしゆびプロジェクトについて
 
あしゆび、体幹、正しい姿勢。ダンスに直結する内容で共感します。今後のダンス指導に役立てたいです。
 このダンスであしゆびプロジェクトが発信できれば幸いです。
 ちょっと難しいところもありますが、コミカルな動きも取り入れているので小さなお子さんからおじいちゃんおばあちゃんの世代まで皆さんに、踊ってもらいたいです。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。