後期高齢者医療保険の医療費の窓口負担割合が変わります

更新日:2022年02月02日

後期高齢者医療の窓口負担割合の見直しについて

令和4年10月1日から、一定以上の所得の人は、現役並み所得者(窓口負担割合3割)を除き、窓口負担割合が2割になります。詳しくは下記のリンクから大阪府後期高齢者医療広域連合のホームページをご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

保険年金課
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。