市立池上曽根弥生学習館(池上曽根史跡公園)

住所:泉大津市千原町2-12-45

(電話0725-20-1841 ファックス:0725-20-1866)

池上曽根弥生学習館

ようこそ、紀元前52年へ

池上曽根弥生学習館は、弥生時代のものづくりを「いつでも」「だれでも」体験できる施設です。泉大津市と和泉市に広がる弥生時代の大集落「池上曽根遺跡」。その北側で、弥生時代を「みて」「きいて」「ふれて」楽しんでください。

施設概要

開館時間 午前10時~午後5時
※入館は午後4時半まで、体験受付は午後4時まで

休館日                                                         月曜日(祝日は開館、翌日休館)  年末年始

入館料 無料
※体験学習をする場合は実費がかかります。

館内展示

1.ガイダンスルーム

池上曽根遺跡の出土遺物とともに「きく」「ふれる」ことのできる「展示壁 池上曽根ものがたり」を常設展示しています。

2.展示ホール

池上曽根遺跡で出土した弥生時代中期の大型掘立柱建物の柱と、大型のくり抜き井戸の実物を展示しています。
また、展示ホールの壁には、大型掘立柱建物と井戸周辺から出土した遺物を展示しています。

体験学習

開館時間内であれば体験できます。(所要時間約1時間前後)

持ち帰り用のキットもあります。

予約はお電話で受付します。

行事案内

最新の情報は、『広報いずみおおつ』(文化財へのいざない)をご参照ください。

 

 

 

団体案内

20名以上での来館(体験をされる場合は10名以上)の場合は、電話予約をお願いします。

利用日の2ヶ月前の1日から予約できます。

  • 池上曽根弥生学習館ワークシート(見学の個人または団体)

池上曽根弥生学習館内のひきだしと、展示ホールを調べて、空白完成させてください。

(印刷のうえ、ご持参ください)

交通案内

(1)電車

 ・JR阪和線

  「信太山」駅から西へ徒歩約15分

 ・南海本線

  「松ノ浜」駅から東へ徒歩約20分

(2)車の方

 ・北大阪(近畿自動車道)、奈良方面(西名阪自動車道)から
  松原Jct.~阪和自動車道~堺Jct.~堺泉北有料道路~取石出口~国道26号線~ 

  池上曽根遺跡前


 ・神戸方面(阪神高速湾岸4号線)から
  助松出口~降りてすぐ左(東)~高架の上直進~池上曽根遺跡前

地図情報

関連リンク

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
〒595-0004 大阪府泉大津市千原町2丁目12番45号
池上曽根弥生学習館 電話番号:0725-20-1841 ファクス:20-1866