平成30年度交通安全教育・啓発実施状況

泉大津市では、幼児から高齢者まで、さまざまな年齢層を対象とした交通安全教室を実施しています。

街頭キャンペーン

春の交通安全運動の初日に、南海泉大津駅東側ロータリー周辺にて、泉大津警察署や泉大津交通安全協会と合同で、通勤・通学者に向けて交通ルールやマナーの遵守を呼びかける街頭キャンペーンを実施しました。

めいわく駐車合同パトロール

泉大津警察署や泉大津交通安全協会と合同で、泉大津市内を巡回し、めいわく駐車をしている車両に警告指導を行うパトロールを実施しました。

めいわく駐車合同パトロール実績

平成30年4月9日月曜日 警告車両台数 13台

「交通事故死ゼロを目指す日」街頭キャンペーン

平成30年4月10日火曜日に、泉大津警察署や泉大津交通安全協会と合同で、交通事故防止を図るための街頭キャンペーンを実施しました。

高齢者交通安全教室

春の交通安全運動期間中に軽費老人ホーム慈恵園にて、泉大津警察署による高齢者交通安全教室を実施しました。

春の高齢者交通安全教室実績

平成30年4月10日火曜日 参加者 45名

自転車安全点検

泉大津駅東側ロータリー付近にて、泉大津忠岡自転車販売店組合加盟事業者・泉大津警察署・泉大津交通安全協会と合同で、自転車無料点検をおこない、それとあわせて、自転車利用者に対して、泉大津市セーフコミュニティ交通安全対策委員会と犯罪防止対策委員会による自転車安全利用推進街頭キャンペーンを実施しました。

自転車安全点検実績

平成30年4月12日木曜日 自転車利用者 100名

高齢者実践体験型交通安全教室

春の交通安全運動期間中に高石自動車スクールにて、泉大津市、忠岡町、高石市および泉大津警察署、高石警察署と泉大津交通安全協会、高石交通安全協会、高石自動車スクールと合同で、高齢者を対象とした実践体験型の交通安全教室を実施しました。

参加者は自転車と自動車に分かれて、自動車スクール内のコースを安全確認しながら運転したり、室内において警察署員の交通安全講話とDVD鑑賞をしたりと交通安全意識の向上を図りました。他にも、サポートカー体験の実施や、泉大津市の参加者に対し、自転車用ヘルメット購入助成チラシの配布を行いました。

春の高齢者実践体験型交通安全教室実績

平成30年4月13日金曜日 参加者 90名

上半期交通安全教室

平成30年5月から6月にかけて、市内の幼稚園、保育所、認定こども園、小学校、中学校を対象に交通安全教室を実施しました。

実施回数 27回 参加人数 4,347人

仲良し学級交通安全教室

佐川急便株式会社堺営業所が主体となって、泉大津市や泉大津警察署と共同で、仲良し学級の子どもたちを対象とした交通安全教室を実施しました。

子どもたちは、佐川急便株式会社の従業員の方が運転するトラックを使用した模擬実演や交通安全指導に熱心に耳を傾けていました。

受講人数

平成30年8月 9日木曜日 戎小学校 50人

平成30年8月10日金曜日 楠小学校 80人

泉大津市セーフコミュニティ交通安全対策委員会交通安全教室

泉大津市セーフコミュニティ交通安全対策委員会が中心となって、なかよし学級の児童を対象とした交通安全教室が開催されました。

8月16日木曜日

条南小学校

受講人数30名

8月20日月曜日

浜小学校

受講人数50名

お問い合わせ
土木課
電話番号:0725-33-1131(代表) ファクス:0725-22-6040

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。