7月1日より公共施設の敷地内を全面禁煙とします

泉大津市は、7月1日から市庁舎をはじめとする小・中学校、市立病院、児童福祉施設、社会教育施設等の敷地内を全面禁煙とします。

これは、7月1日から一部施行される健康増進法の一部改正、3月20日公布の大阪府受動喫煙防止条例を受け、利用者が望まない受動喫煙の防止及び、受動喫煙による健康影響が大きい子ども、患者等への配慮といった法改正の趣旨を踏まえ、敷地内を全面禁煙とするものです。

また、各施設の喫煙スペース・灰皿等については、7月1日から使用禁止とします。

法改正の趣旨をご理解の上、ご協力をお願い致します。

対象となる施設

(第一種施設)

市庁舎、職員会館【資産活用課・人事課】

小学校、中学校【指導課】

市立病院【市立病院事務局総務課】

幼稚園、保育所、認定こども園【こども育成課】

総合福祉センター【福祉政策課】

高齢者保健福祉支援センター:ベルセンター【高齢介護課】

保健センター【健康づくり課】

 

(第二種施設)

北・南公民館、図書館、勤労青少年ホーム、池上曽根弥生学習館【生涯学習課】

総合体育館【スポーツ青少年課】

*問い合わせ先は、カッコ内の所管課までお願いします。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。