コロナに負けるな 健康を維持するちょっとした秘訣

更新日:2021年06月30日

ずっと家に閉じこもり、1日中テレビを見ていたり、ぼーっとしていたり食事もたまに抜いてしまい、誰かと話すことも少なくなったなぁ、という毎日が続いていませんか?

動かないこと(生活不活発)により、体力や頭の動きが低下してしまいます。 健康を保つために、少し意識を変えるだけで体力の低下を防ぐことができます。

手を洗いましょう!

動かない時間を減らしましょう。

・座っている時間を減らす

・テレビを見ながら、コマーシャルの時間に足ぶみするなど

・ラジオ体操

・スーパーに買い物に行くついでに、遠回りをして散歩をするなど。

動いてみる。

バランスの良い食事を!

多様性に富んだ食事を3食欠かさず食べましょう。

バランスよく食べて栄養をとり、身体の調子を整えましょう。

免疫力を維持することにも役立ちます。

特に魚、肉、卵、大豆製品、乳製品などには筋肉を作る大切な栄養素であるたんぱく質がたくさん含まれており、しっかり取ることが大切です。

これらについて簡単なレシピを掲載しました。どうぞお役立てください。

※食事制限を受けている方は、かかりつけ医の指示に従ってください。

お口を清潔に保ちましょう。

毎食後、寝る前に歯磨きをしてお口を清潔に保つことは、感染症予防に有効です。

・自粛生活で人と話す機会が減り、お口の力が衰えることから、

早口ことばを言う、電話を活用して少しの時間家族やお友達と話すこともお口の健康を保ちます。

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。