消毒用アルコールの安全な取扱いをお願いします!

更新日:2021年08月19日

市民のみなさまへ

  今般、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策などのため、消毒用アルコールを使用する機会が増えています。

  消毒用アルコールは消防法に定める危険物(第4類アルコール類)に該当するものが多く引火しやすいものですので、以下のことに注意して使用してください。

・コンロなど、火気の近くでは使用しないでください。

・手指消毒後すぐにライターやマッチを使用しないでください。

・室内の消毒や消毒用アルコールの容器の詰め替えは、換気の良い環境で行ってください。

・消毒用アルコールの容器を設置・保管する場所は、直射日光が当たる場所や高温となる場所を避けてください。

・消毒用アルコールの容器を落下させたり、衝撃を与えないように気をつけてください。

・人が集まる場所では、消毒用アルコールの容器やその周囲の見やすい場所に「火気厳禁」の注意書きをしてください。

泉大津市消防本部予防課

電話:0725-33-4482(直通)

アルコールラベル(危険物表示例)

※販売している容器(ボトル)のラベルに危険等級などが記載されていれば危険物です。

この記事に関するお問い合わせ先

〒595-0024 大阪府泉大津市池浦町1-9-9 消防本部 予防課
電話番号:0725-33-4482
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。