新型コロナウイルス感染症の退院患者の施設での受入について

更新日:2021年06月30日

   府内の新型コロナウイルスの感染状況については、新規陽性者数が一日あたり400人を上回るなど増加傾向が顕著になってきており、日々の入院先の確保が非常に困難な状況となってきております。

   施設入所者において感染が確認され入院となった場合、「発症日から10日間経過し、かつ症状軽快後72時間経過した場合」などに退院としてよいこととして取り扱われています(令和2年6月25日付厚生労働省通知)。

   施設入所者が新型コロナウイルスを発症し、入院となった場合、上記の基準に従って退院となった際には、施設において円滑に受け入れていただきますようお願いいたします。  

この記事に関するお問い合わせ先

高齢介護課
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。