令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金

更新日:2021年12月10日

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金

このたび、令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」において、0歳から高校3年生までの子どもたちに「子ども1人当たり5万円の現金を迅速に支給することとし、その際、中学生以下の子どもについては、新型コロナウイルス感染症対策予備費を設置し、児童手当の仕組みを活用することで、「プッシュ型」で年内に支給を開始する。」こととされました。

それを受けて、泉大津市におきましても、支給対象者の方に、本給付金の支給を開始する準備を、進めているところです。

詳細につきましては、決まり次第、随時更新いたします。

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金の給付について

本給付の給付方法につきまして、当初は先行給付金として年内に現金で5万円を給付し、来春に向けて5万円相当のクーポンを基本とした支給を行うこととされていましたが、国の方針の変更に伴い、現金支給による給付も認められることとなりました。

つきましては、市民のニーズや利便性、給付にかかる事務費、支給時期等を鑑み、クーポンを基本とした給付につきましても、現金給付することとし、本市におきましては、対象児童1人あたり10万円を一括で現金給付(口座振込)いたします。

申請が不要な方には、令和3年12月23日に振り込みを完了いたしました。

 

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金の制度の概要について

支給対象者

下記1から3に該当する児童を養育する保護者のうち、生計を維持する程度の高い人(児童手当受給者もしくはそれに準ずる対象者)に支給します。ただし、令和3年度所得が児童手当と同様の所得制限内の場合に限ります。

1.令和3年9月分の児童手当(特例給付を除く)支給対象となる児童

2.令和3年9月30日時点で高校生等(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)の児童

3.令和3年10月から令和4年3月31日生まれの児童手当(特例給付を除く)の支給対象児童(新生児)

※特例給付とは、手当を受ける人の所得が所得制限限度額以上の場合に支給される手当(児童の年齢にかかわらず一律月額5千円)です。

支給額

児童1人につき一律10万円

基準日

令和3年9月30日

支給方法

申請が不要な方

1.令和3年9月分の児童手当(特例給付を除く)を泉大津市で受給されている方。対象となる方へは、泉大津市より、令和3年12月10日に案内通知を発送しています。

※給付金の受け取りを希望されない場合は、令和3年12月15日までに、「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付(先行給付金)受取拒否の届出書」を市役所子育て応援課までご提出ください。

※児童手当の現況届が未提出の方、書類不備等の理由により認定請求が完了していない方等につきましては、現況届等の提出があるまで、給付金の支給はできません。

※児童手当の支給を受ける銀行口座を解約・変更等されている場合は、手続きが必要ですので、市役所子育て応援課までご連絡ください。

※振込日 令和3年12月23日

2.令和3年9月1日から令和4年3月31日までに出生した児童の児童手当受給者

※振込日 令和4年1月25日以降随時

申請が必要な方

下記の1から3に該当する方は、給付金を受け取る場合、別途申請が必要です。該当する方につきましては、泉大津市より案内通知を送付しますので、必要事項を記載し、返送してください。下記に該当する方で、市より送付がない方は、市役所子育て応援課までご連絡ください。

1.令和3年9月30日時点で高校生(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)の児童(保護者の所得が児童手当(本則給付)と同等未満の所得である)の保護者

2.令和3年10月以降令和4年3月31日までに児童の出生により、新たに児童手当を受給するようになった公務員

3.所属庁から児童手当(特例給付を除く)を受している公務員 等

※振込日 令和4年1月14日以降随時

申請方法
申請に必要な書類

全員提出が必要な書類

・給付金申請書

・振込先金融機関口座確認書類(申請書に貼り付けてください。)

令和3年1月1日に泉大津市に住民票がない方

・申請者及び配偶者の令和3年度(令和2年分)の市区町村民税課税証明書または非課税証明書

※令和3年1月1日に住民票を置いていた自治体で発行できます。

公務員の方

・令和3年9月分の児童手当(特例給付を除く)を受給していることがわかる書類

(例)支払通知書、継続認定通知書、令和3年9月分児童手当振込通帳または給与明細の写し

申請期限        令和4年3月31日(郵送の場合、同日の消印有効)

但し、令和4年3月に出生した新生児の申請期限は、令和4年3月31日(郵送の場合、同日の消印有効)です。

児童手当の所得制限限度額

税法上の扶養親族等の数 所得制限限度額 収入額の目安
0人 622万円 833万円
1人 660万円 875万円
2人 698万円 917万円
3人 736万円 960万円
4人 774万円 1,002万円

※「収入額の目安」は給与収入のみで計算していますので、ご注意ください。

※詳しくは児童手当のページをご覧ください。

DV被害により児童とともに避難されている方へ

令和3年9月分の児童手当の支給を配偶者(DV加害者)が受けている場合についても、泉大津市で当給付金の支給を受けることができる場合がありますので、なるべく早くご相談ください。住民票を動かす必要はなく、配偶者のいる市町村に連絡する必要もありません。

各種申請書

 

 

受給される方へのお願い

今回の給付金については、可能な限り迅速に支給を開始できるよう、

・中学生以下は、令和3年9月分の児童手当受給者(8月31日時点で児童を養育している方)

・高校生等は、令和3年9月30日時点で児童を養育している方

を基準として支給することとされており、離婚等によりこの基準の前後で養育者が異なる場合、児童を現在養育している方に支給されないことがあります。

上記の給付金の趣旨は、離婚の場合等であっても変わるものではありませんので、上記の基準前後で養育者が異なる場合には、子どもたちにとって望ましい使途についてよく話し合っていただくなど、子どもたちの未来を拓く観点から子どもたちのためにご活用いただけるよう受給者の皆様にはご協力をお願いいたします。

お問合せ

内閣府コールセンター

0120-526-145

時間:午前9時から午後8時(土日祝を含む、12月29日から1月3日は休み)

 

「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください!

  • 都道府県・市町村や内閣府などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作を行うことは絶対にありません。
  • ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
  • 都道府県・市町村や内閣府などが給付金を支給するために、手数料の振込を求めることなどは絶対にありません。
  • ご自宅や職場などに都道府県・市町村や内閣府(の職員)などのをかたった不審な電話がかかってきたり、不審な郵便が届いたら、迷わず、お住まいの市町村や最寄の警察署(または警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

子育て応援課