【注意喚起】市役所職員などと偽る巧妙化した介護保険料還付金詐欺にご注意ください!

更新日:2021年09月10日

令和3年8月24日(火曜日)現在、市役所高齢介護課の職員と名乗る者から、「介護保険料の還付金がある。」と言い、ATMを操作させたり、銀行名・口座番号を聞き出す等の電話が泉大津市内で複数件発生しています。このような場合は以下のとおり、対応に気をつけてください。


市職員などをかたり、保険料の還付金があるなどといって、金銭をだましとる還付金詐欺の被害が後を絶ちません。
「お金が戻ってくるので、銀行名・口座番号を教えてください。」や「還付金があるので携帯電話を持ってATMに行くように」などと電話で言われたら還付金詐欺です。行政や金融機関の職員が還付金等の受け取りのために銀行名・口座番号の聞き取りやATMの操作を行うように連絡することは絶対にありません。

泉大津市内でも還付金詐欺の電話があったといった相談も寄せられています。

アドバイス・対策について

・行政や金融機関の職員が還付金等の受け取りのためにATMの操作を行うように連絡することは絶対にありません。

・このような電話があった場合は、一度、電話を切り、泉大津市消費生活センターや泉大津警察署にご相談ください。

消費者ホットライン「188(いやや)」

困ったときは、一人で悩まずに、消費者ホットライン「188(いやや)」にご相談ください。
地方公共団体が設置している身近な消費生活センターや消費生活相談窓口をご案内します。

相談窓口

泉大津市消費生活センター

相談日時: 毎週月曜日から金曜日 午後1時から午後4時(祝日、年末年始を除く)
場所: 市役所1階 消費生活センター
電話番号: 0725-33-1131(代表)  

大阪府消費生活センター

相談日時: 毎週月曜日から金曜日 午前9時から午後5時(祝日、年末年始を除く)
場所: ATC(アジア太平洋トレードセンター)ITM棟3階(大阪市住吉区南港北2-1-10)
電話番号: 06-6616-0888(相談専用ダイヤル)

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

人権くらしの相談課
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。