選挙事務臨時従事者の募集

投票日前日および当日に、投票所内での案内等に従事できる方を募集します。申請いただいた方を随時、台帳に登録させていただき、必要が生じた場合に連絡します。

応募資格

・18歳から65歳未満で2日間とも従事できる人(ただし、高校生を除く)

・地方公務員法第16条の欠格条項のいずれにも該当しない人

 

※従事者は、当該選挙の選挙運動を禁止します。

 

【参考】・・・地方公務員法第16条(欠格条項)

 1 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

 2 泉大津市において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

 3 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法第60条から第63条までに規定する罪を犯し刑に処せられた者

 4 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

 

従事日

当該選挙の投票日前日と当日の選挙管理員会が指定する日。

令和2年12月13日執行の泉大津市長選挙の従事を希望する方は、下記のとおり。

  ○投票日前日・・・12月12日(土曜日) 2時間程度(投票所の準備)

  ○投票日当日・・・12月13日(日曜日) 午前6時30分~午後8時30分まで

従事場所

市内の20箇所の投票所のいずれか

※選挙管理委員会事務局が指定する場所となります。

報酬額

投票日前日・・・ 一律 2,000 円

投票日当日・・ ・一律 15,000 円

 

※2日間とも従事できる方とします。

※支給時に所得税額を差し引きます。

募集期間

随時、登録の受付を行っています。(ただし、土曜日・日曜日・祝日を除く午前8時45分~午後5時15分)

令和2年12月13日執行の泉大津市長選挙の従事を希望する方は、下記のとおり。

  ○締切日 10月16日(金曜日)必着

選任までの流れ

1. 申込書の提出

2. 書類審査後、選挙事務臨時従事者として登録

3. 応募者へ登録の可否を通知

4. 登録後、選挙時に「選挙事務従事の可否、日程」などを確認

申込

所定の申込書に必要事項を記入し、選挙管理委員会事務局まで郵送(必着)または持参。持参する場合は、あらかじめ選挙管理員会事務局までご連絡ください。申込書は下記からダウンロードしてください。ダウンロードできない方は、事務局窓口で配布します。

提出先

泉大津市選挙管理委員会事務局

〒595-8686 泉大津市東雲町9番12号

電話:0725-33-1131

その他

登録後、応募資格を満たさなくなった人、選挙事務従事者にふさわしくないと判断した人は登録を抹消します。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
選挙管理委員会事務局

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。