「わたしノート」(個別の発達支援サポートブック)

「わたしノート」は、乳幼児期から成人期までの「わたし」の成長の記録と、支援内容の情報・記録をもとに、一貫・継続した発達支援がうけられることをめざして作られました。

 

「わたしノート」を活用する主なメリット

 

1.成長を記録するノートとして

乳幼児期から成人期までのさまざまな記録を一冊にまとめることができるため、お子さんの成長・発達の経過を把握したり、ふり返ることができます。

2.所属機関が変わる際の引き継ぎのためのノートとして

就(入)園・入所・就学時など、所属機関が変わる際に、これまでの成長の記録や現在の発達の状況など、お子さんの必要な情報をまとめて伝えることができ、環境が変わっても途切れることなく、適切な支援を受けることができます。

3.スムーズな連携のためのノートとして

所属機関をはじめ、医療機関や相談機関、福祉機関など、様々な機関との関わりの経過や支援の状況を1冊にまとめることができるため、保護者と関係機関、関係機関同士の連携のツールとしても利用することができます。

 

「わたしノート」の発行について

「わたしノート」の発行は、子育て応援課で行っています。また、記入に際しては、子育て応援課の保健師、発達相談員がお手伝いしますので、お気軽にご相談ください。

 

「わたしノート」の保管・管理について

「わたしノート」は、基本的には保護者・本人が保管・管理を行います。

 

〇「わたしの記録」の更新について

「わたしノート」の中の「わたしの記録」の部分は、必要に応じてシートを追加し、内容を更新します。

「わたしの記録」の新しいシートが必要となった場合は、子育て応援課窓口にてお渡ししています。また、下記よりダウンロードしてご使用いただくことも可能です。

わたしの記録1 【就園前版】 (PDF:132.1KB)

わたしの記録2 【保育所・幼稚園・認定こども園版】 (PDF:125.4KB)

わたしの記録3 【小学校版】 (PDF:126.3KB)

わたしの記録4 【中学校版】 (PDF:125.4KB)

 

 

お問い合わせ

泉大津市役所 (子育て応援課・ 障がい福祉課・教育委員会事務局 指導課)

                           電話番号:0725(33)1131 (代表)

 

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。