不妊に悩む方への特定治療助成

更新日:2021年07月01日

特定不妊治療(体外受精または顕微授精)を受けたご夫婦の経済的及び精神的負担の軽減を図るため、治療に要した費用の一部を助成します。

対象となる方(次の要件のすべてを満たす方)

・治療が終了した日から申請日までの間、夫婦共に泉大津市に住所票を有している方。 ・大阪府「不妊に悩む方への特定治療支援事業」による承認を受けた方。 ※泉大津市への申請は、大阪府「不妊に悩む方への特定治療支援事業」の承認を受けた後になります。大阪府不妊に悩む方への特定治療支援事業承認通知書が届いてから申請してください。

助成の内容

・助成額は、大阪府「不妊に悩む方への特定治療支援事業」の承認を受けた特定不妊治療1回の費用から大阪府助成額を引いた額とし、1回5万円を限度として助成します。 ・助成回数は、大阪府「不妊に悩む方への特定治療支援事業」に準じます。

申請窓口

市役所 子育て応援課   詳しくは、下記の「『泉大津市不妊に悩む方への特定治療助成金』利用の手引き(申請案内)」(PDFファイル)をご覧下さい。 申請書は下記(PDFファイル)よりダウンロードできます。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

子育て応援課
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。