フロン排出抑制法が改正されました

業務用冷蔵・冷凍機や業務用エアコンをお持ちの皆様へ

 多数の事業者では、業務用エアコンや業務用冷凍冷蔵機を設置しておられます。

フロン類の大気放出を抑制する目的により、業務用エアコンや業務用冷凍冷蔵機をお持ちの方は、「フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律」(以下、「フロン排出抑制法」という。)に基づき、フロン類の排出抑制に努める必要があります。

この度、フロン排出抑制法が改正され、令和2年4月1日に施行されましたので、お知らせします。

改正の主な内容は、次のとおりです。詳細は、リンク先の内容をご確認くださいますよう、よろしくお願いします。

(ユーザー)
・ユーザーがフロン回収を行わない違反に対する直接罰の導入
・産業廃棄物処理業者等への引渡し時、フロン回収済み証明書(引取証明書)の交付を義務付け

 

(解体業者)
・業務用エアコンや業務用冷凍冷蔵機の有無の確認記録について、保存を義務付け

 

(産業廃棄物処分業者等)
・フロン類回収済み証明(引取証明書)のない「業務用エアコン」や「業務用冷凍冷蔵機」の引取り禁止

関連リンク

お問い合わせ
環境課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。