やってみようエコクッキング!

更新日:2021年07月02日

令和2年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、エコクッキング教室(共催:大阪ガス株式会社)を開催することができませんでしたので、ご家庭で出来るエコクッキングのポイントとレシピをお伝えします。 (レシピ提供:株式会社大阪ガスクッキングスクール)  

エコクッキングとは・・・食べ物やエネルギーを大切にする、水を汚さない、ごみを減らす等、環境のことを考えながら「買い物」「料理」「片付け」をするエコ活動のことです。

~エコクッキングのポイント~

買い物をするときは

  • 旬の食材を選びましょう

旬の食材は、栽培時に必要なエネルギーが少ないうえに栄養価が高く、価格も安いなど、たくさんのメリットがあります。

  • 必要な量だけ購入しましょう

買いすぎないように、ばら売りや量り売りの商品を購入する、買い物に行く前に冷蔵庫の中をチェックしてから行く、というようにしましょう。

  • マイバッグの持参、簡易包装への協力をしましょう

レジ袋を減らす、過剰包装を減らすことも大切なエコ活動です。  

料理をするときは

  • 食材を丸ごと利用するように心がけましょう

野菜の皮や葉なども工夫して使い切り、ごみを減らしましょう。

  • エネルギーを無駄にしないようにしましょう

なべ底から炎がはみ出さないようにすることや、同時調理、余熱調理など、手順を工夫し、エネルギー消費を減らしましょう。

  • その日、その時に食べられる量を作りましょう

家族が食べられる量を考えて調理しましょう。余った場合は、後日アレンジして食べられるようにしましょう。  

片付けをするときは

  • 節水や、水を汚さないように心がけましょう

油汚れの食器は重ねない、洗い桶を使用してため洗いをするなどの工夫をしましょう。

  • ごみは、十分に水を切ってから捨てましょう

水分の多いごみは悪臭の原因になるほか、ごみを燃やすときに多くのエネルギーが必要になります。

さんまの炊き込みご飯
コンビーフと豆のトマト煮
乾パンチョコボール

●保存食を使ったレシピ●

防災の観点から、保存食を使ったレシピをご紹介します。

____

この記事に関するお問い合わせ先

環境課
電話番号:0725-33-1131(代表) ファクス:0725-22-6040
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。