「休業要請支援金(府・市町村共同支援金)」について【5月31日受付終了】

施設の使用制限による休業要請等を受け、特に深刻な影響を被っている中小企業・個人事業主を対象に、大阪府と連携して休業要請支援金を交付します。

支援金の概要

趣旨

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態措置により、大阪府から施設の使用制限による休業要請等を受け、特に深刻な影響を被っている中小企業・個人事業主を対象に、家賃等の固定費を支援し、将来に向けて、事業継続を下支えする支援金を支給します。

 

支給額

中小企業 100万円、個人事業主 50万円(府と市で1/2ずつ負担)

対象要件

下記の3つの要件を全て満たす中小企業・個人事業主が対象となります。


1.大阪府内に主たる事業所を有していること。
2.緊急事態措置期間中(令和2年4月14日から5月6日まで)に休業要請等に全面的に協力いただいていること。(ただし、7日間の準備期間等を考慮し、令和2年4月21日以降休業していれば対象とする。)
3.令和2年4月の売上が前年同月対比で50%以上減少していること。

 

申請について

申請期間

令和2年4月27日(月曜日)~同年5月31日(日曜日)(当日消印有効)まで

申請方法・申請先等の詳細は下の大阪府ホームページからご確認ください。

(ご注意)
• 支援金の申請は、Web登録だけでは終了しません。Web登録後、申請書類の提出が必要です。
• Web登録は5月31日(日曜日)が期限です。(Web登録後の申請書類提出期限は6月20日(土曜日)までです。)
• 事前のWeb登録をせず、書類による申請のみの場合の期限は、令和2年5月31日(日曜日)までとなっています。
• 要件を満たす方で申請がまだの方は、忘れず申請ください。

 

お問合せ先

休業要請支援金相談コールセンター

開設時間:午前9時から午後7時まで(土日祝日を含む毎日) (5月11日まで)

       午前10時から午後5時まで(日曜日を除く毎日) (5月12日以降)

電話番号:06-6210-9525

ファクシミリ:06-6210-9504

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。