中小企業・個人事業主向け給付金「持続化給付金」について

感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金制度が創設されました。

また、本給付金は下の「持続化給付金 事務局ホームページ」から行う電子申請が基本となりますが、電子申請の方法がわからない方等は近隣の申請サポート会場もしくは、申請サポートキャラバン隊をご利用ください。

なお、サポート会場・申請サポートキャラバン隊での申請受付は、感染拡大防止のため事前予約制となっておりますので、会場の詳細や予約については持続化給付金事務局ホームページ内の「申請サポート会場とは」で、ご確認ください。

 

【給付対象者】

中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者、その他各種法人等で、新型コロナウイルス感染症の影響により売上が前年同月比で50%以上減少している者

 

【給付額】

前年の総売上(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上×12カ月)

※上の算出方法により、法人は200万円以内個人事業主等は100万円以内を支給します。

 

【お問合せ先】

○持続化給付金事業コールセンター

・8月31日(月曜日)以前に申請された方   

0120-115-570  【9月~12月】日曜日~金曜日 8時30分~19時(土曜日祝日を除く)

 

・9月1日(火曜日)以降に新規申請される方

0120-279-292  【9月~2月】日曜日~金曜日  8時30分~19時(土曜日祝日・年末年始を除く)

 

 

 

申請受付はこちらから

「持続化給付金」を装った詐欺にご注意ください

持続化給付金の手続きを装って、市区町村や経済産業省などの名を語り、家族構成や銀行の口座番号、暗証番号などの個人情報を搾取しようとする詐欺が発生しています。
市区町村や経済産業省などが、電話や郵便、メールでお問い合わせすることはありません。また、ATMの操作や手数料の振込を求めることはありません。
そうした連絡があれば、それは詐欺の疑いがあります。
もしかしてと、不安になりましたら、最寄りの警察署か#9110(警察相談専用電話)にご連絡ください。

「持続化給付金」なりすましサイト・SNSにご注意ください
持続化給付金事務局からの公式情報であるかのように、持続化給付金の名称を語るなりすましサイトやSNSの存在が報告されています。
家族構成や銀行の口座番号、暗証番号などの個人情報が不正に取得される恐れがございますので、十分ご注意ください。
持続化給付金事務局が運用しているサイト・SNSは、下記リンク先のホームページ及びLINE公式アカウント、Facebookとなります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。