市内中小企業・個人事業者の設備改修に係る費用の一部を支援します(新型コロナウイルス感染症対策事業者設備改修支援金)

更新日:2021年12月25日

新型コロナウイルス感染症対策事業者設備改修支援金【令和3年12月24日終了】

泉大津市では、市内の中小企業者や個人事業主が実施する新型コロナウイルス感染症拡大防止につながる設備の導入及び改修に係る費用の一部に対して、支援いたします。

この支援金の申請先は、泉大津商工会議所(電話番号:0725-23-1111)です。

本事業は、令和3年12月24日をもって受付終了いたしました。

申請期間の延長について

この度改修にかかる資材不足による工事期間の延長などが見込まれるため、申請期間を延長いたします。

(延長前)令和3年7月1日から令和3年11月1日まで

(延長後)令和3年7月1日から令和3年12月24日まで

募集要項

新型コロナウイルス感染症対策事業者設備改修支援金募集要項(PDFファイル:305.9KB)

申請要件

以下の要件を全て満たす事業者が対象です。

1.泉大津市内に事業所(店舗)(以下、「店舗等」という。)を設置していること。

2.当該店舗等において、利用者が一定時間滞在し、有料でサービスを提供する事業を営んでいること。

3.申請時点において、中小企業基本法第2条に定める中小企業者である法人又は個人事業主であること。ただし、大企業が実質的に経営に参画している企業(いわゆる「みなし大企業」)は除く。

4.週4日以上営業を行うものであること。なお、新型コロナウイルス感染症による国又は大阪府からの休業及び時短要請の期間中については、この限りではない。

5. 許認可又は届出等を必要とする業種にあっては、既に当該許認可等を受け、届出を提出していること。

6. 大阪府の感染拡大防止宣言ステッカーを登録及び掲示していること。

7. 支援金の交付を受けようとする者が、直接事業又は営業に携わること。

8. 支援金の交付を受けようとする者は、営利を目的とする事業を主たる事業として営むこと。

9.自宅と店舗等において共通で使用する場合、主に店舗での使用が3分の2以上であること。

 【申請の対象外となる場合】

以下の要件のいずれかに該当する場合は、交付の対象外となります。

1. 国、地方公共団体その他の機関等から当該支援金と同種の交付金等を受けている者

2.風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」又は当該営業にかかる「接客業務受託営業」を行う者

3.暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団、同条第6号に規定する暴力団員又はこれらと密接な関係を有する者

4.公序良俗に反する等交付することが適当でない事業を行う者

5.前各号に掲げるもののほか、市長が不適当と認める事業を行う者

支援額算定対象経費

店舗等利用者が共有で使用する空間において、以下の設備の整備に係る費用(税抜)のうち、令和3年4月1日以降に開始され、すでに改修が終了し、申請日までに支払いが終了しているもの

 1.換気型エアコンの導入、改修

 2.蓋付便器への改修

 3.和式便器から洋式便器(蓋付)への改修

 4. 手洗用水栓の自動水栓化

支援金の額

支援額算定対象経費(税抜)に3分の2の割合を乗じて得た額(1,000円未満の端数が生じた場合は切り捨て)

※支援金の上限額は、1事業者につき20万円

※支援金の申請は、1事業者につき1回限り

提出書類

様式については、市役所地域経済課や泉大津商工会議所の窓口及び、専用ホームページにて配布しています。(様式ダウンロードページはこちら

  • 申請書(様式第1号)
  • 誓約書(様式第2号)
  • 確定申告書及び決算書(創業が令和3年1月1日以降の場合は開業届)
  • 許認可証(飲食店などの許可・届出等が必要な事業を営んでいる方)
  • 領収書(原本)※確認後、コピーを取り、原本は返却します。
  • 請求書(内訳が確認できるもの。領収書にて内訳が分かる場合は不要。)
  • 大阪府の感染拡大防止宣言ステッカーを掲示していることが確認できる写真
  • 設備整備前後の写真(令和3年4月1日から令和3年6月30日までに改修工事等が完了している場合は、改修後の写真のみで可。)
  • 申請者の本人確認証の写し
  • 支援金振込口座の通帳の写し
  • 導入・改修した設備のカタログ
  • その他市長が必要と認める書類

提出書類の参考例や留意事項については、ページ上部にある募集要項を必ず確認してください。

提出先

泉大津商工会議所
〒595-0062
大阪府泉大津市田中町10番7号
電話番号:0725-23-1111

窓口へ直接持参するか、上記住所へ郵送してください。

※郵送にて手続きをされる場合は追跡可能な方法(レターパックや特定記録郵便など)で送ってください。
※領収書(原本)については、返信用封筒(切手を貼ったもの)を同封していただければ返送いたします。返信用封筒が同封されてない場合、または返信用封筒に返送可能な料金の切手が貼られていない場合は、領収書(原本)の返却はいたしませんので、ご了承ください。

申請期間

 申請期間 令和3年7月1日から令和3年12月24日
(土日祝及び令和3年8月9日~令和3年8月13日を除く)
受付時間 午前9時から午後5時まで

※郵送の場合は令和3年12月24日必着

問い合わせ

その他詳細については、泉大津商工会議所までお問い合わせください。

泉大津商工会議所
電話番号:0725-23-1111 ファックス:0725-23-1115

新型コロナウイルス感染症対策事業者設備改修支援金(別リンク先へ飛びます)

この記事に関するお問い合わせ先

地域経済課