「泉大津市オリアム随筆賞」入賞作品が入学試験問題に採用されました!

更新日:2021年06月30日

千葉県にある国府(こうの)台(だい)女子学院中学部の平成27年度入学試験国語問題に、第2回「泉大津市オリアム随筆賞」の受賞作品が採用され、同賞最優秀賞・秋山瑞葉さんの『いっぱい遊んで、いっぱい転んで』、同賞優秀賞・坂本ユミ子さんの『セーターとスキヤキ』の2作品が入学試験問題として出題されました。

試験問題作成を担当した同校教諭によると、「筆者の感情や思いが強く込められた作品であったのが非常に良かったので、今回、入試問題として取り上げました。」とのこと。 本市としても、このような形でのひろがりがあったことに対し「泉大津市オリアム随筆賞」の可能性を再認識することができ、今後も、同賞を通じて、「繊維のまち・泉大津」の名前がより一層全国に浸透していくように、本事業に取り組んでいきたいと考えています。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

地域経済課
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。