令和4年度がんばる市民公益活動応援補助金交付事業が決定しました!

更新日:2022年06月23日

令和4年度がんばる市民公益活動応援補助金の認定事業が次の8事業に決まりました。
今年度は8団体から申請があり、認定事業決定にあたっては、市民活動に関する有識者等で構成する審査委員会において、申請団体による公開プレゼンテーションを実施し、審査を行いました。

 

令和4年度認定事業一覧(順不同)

事業名 事業概要 団体名 交付
決定額
地域福祉支援の福祉運送事業 介護認定や障がい者認定等を受けた人を対象とした時間制による低料金での福祉運送支援を実施する。また、福祉運送に係る研修会を開催し、地域の福祉支援に努める。 一般社団法人 ライフパートナー 30万円
慰問形式などDVD配布事業MモンIzumiotsu Young&Old『MIYO』 コロナ禍の中、高齢者施設や保育施設等において、音楽による慰問活動を行う代わりに、参加型のDVDを作成し、配布することで施設の負担軽減、利用者の安心・安全で楽しめる場を提供する。 不思議音楽集団ミュージックモンスター(Mモン) 20万円
日本ミツバチの啓蒙・保護事業 日本ミツバチが私たちの生活を豊かにすることを広く知ってもらい、環境保護の重要性の理解を深めるため、リーフレットの作成・配布やワークショップを開催する。また日本ミツバチの保護活動を行い、自然環境が豊かになることを目指す。 泉大津はちみつネットワーク 30万円
様々な子どもの成長を支える大人への子育て支援事業 発達障がいに関する講演会を開催し、学校や家庭などで多様な子どもたちへの適切な対応や関わりかたを学ぶ。また、人の感覚に関する専用アセスメント検査を導入することで本質的な課題を明確化し、困り事を早期に把握しサポートする。 一般社団法人泉大津・発達支援勉強会Lien 20万円
ファミリーで参加するコミュニティ活動に向けてのイベント開催 未就学児とその家族を対象に様々な経験を通して社会性や協調性等の習得を目的として外遊びやSDGsをテーマとした活動、工作、調理等のイベントを定期的に開催する。また保護者同士の情報交換の場を提供することで安定した子育ての基盤作りを目指す。 ファミリーサークル◎にじゅうまる◎ 30万円
子育て家庭支援事業 地域のみんなで子育てをする環境を作ることを目的に、保育士、教師、管理栄養士、看護師等の資格を持つ母親たちが中心となり、未就学児とその保護者を対象にした遊びのプログラム(リトミック、体操、制作、歌、絵本読み聞かせ等)を定期的に実施する。 子育てサークル ぴーす 30万円
市民参加の公園づくり地域協働事業 来年度完成予定のシーパスパークを継続して活用していくために部会を立ち上げ、テーマに応じた先進公園等の視察や勉強会を実施。また、魅力の発見と気づきを得るためワークショップの開催やPR紙面の作成により地域全体への参加を呼びかける。 おづみんなのパークプロジェクト 20万円
地域活性化のための野外映画上映イベント開催事業 市内の飲食店と協力し、映画上映会を開催することで、地域経済が活性化し、地域の魅力向上、市内の交流人口が増加することで地域活動の参加者が増加し、もって泉大津市活性化に寄与する。 泉大津野外映画祭実行委員会 20万円

 

この補助金は市民と行政とで公益的な活動をしている市民団体を応援するため、皆さんからいただいた寄附と、市からの積立金からなる「泉大津市がんばろう基金」を活用しています。

審査会の様子

過去に行われた審査会の様子は、「泉大津市秘書広報課のYouTubeチャンネル」の再生リストをご確認下さい。(https://youtube.com/user/izumiotsumovie)

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

市民協働推進課
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。