蟹塚(河原町)

更新日:2021年06月30日

元禄時代、宇多大津村の庄屋、横山氏が新田開発を行った際、作物を荒らす多数のカニを撲滅したもので、その菩提を弔うために建立したものといわれています。昭和29年に市営河原住宅が建設されたときに、あぜの一隅から現在の地に移されました。

蟹塚

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

秘書広報課
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。