泉大津市議会、議員報酬を削減へ(令和2年5月15日)

更新日:2021年06月30日

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、泉大津市議会は15日、議員報酬6月分を50%削減する特例条例を臨時会に提案し、全会一致で可決した。削減される議会費計445万円は、外出自粛を行っている市民や緊急事態宣言に基づく休業要請に協力する市内事業者の思いに寄り添い、新型コロナウイルス感染症対策への財源に充てることを提案理由としている。

議員報酬は、月額55万円(議長61万円、副議長58万円)。

池辺貢三議長は「新型コロナウイルスの影響により、多くの市民の生活が経済的にも、精神的にも脅かされている。市民生活の不安を払拭するための支援策に充ててほしい」と市長に要望した。    

この記事に関するお問い合わせ先

議会事務局
電話番号:0725-33-1131(代表) ファクス:0725-33-3510
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。