泉大津市下之町における地下水(井戸水)汚染について(令和3年10月27日)

更新日:2021年10月28日

泉大津市下之町(添付資料「検出場所(地図)参照」)において、地下水(井戸水)の水質測定を行った結果、10月22日、大阪府より下表のとおり硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素が環境基準値を超えて検出されたとの報告がありましたので、お知らせします。 現時点において、市に健康被害の情報は、届いていません。

※周辺地域:検出場所を中心とする概ね半径500mの範囲内をいいます。

■今後の対応

市は府と連携し、以下のとおり対応します。

  • 市ホームページでの周知及び周辺地域の井戸の所有者に対し、啓発文書を配布し、井戸を飲用には供さず水道水を利用することを周知します。
  • 汚染範囲を確認するため、周辺地域の井戸において地下水の水質調査を実施します。
  • 周辺の井戸の所有者に対し汚染原因の調査及び対策の指導を行います。

 (地下水の水質測定結果)

物質名

基準超過した測定値

地下水環境基準

硝酸態窒素及び

亜硝酸態窒素

21.2ミリグラム/L

10ミリグラム/L以下

この記事に関するお問い合わせ先

環境課
電話番号:0725-33-1131(代表) ファクス:0725-22-6040