市・府民税特別徴収税額決定通知書(納税義務者用)の市長名漏れについて(平成29年6月5日)

更新日:2021年07月15日

 5月12日(当初分)に発送した、市・府民税特別徴収税額決定通知書(納税義務者用)に市長名の印刷漏れがありました。市役所職員からの指摘により判明したもので税額に誤りはありません。

・件数

事業所数9,060件、従業員数、25,038人分。

・原因

今年度より用紙変更を行いましたがその際、委託業者による印刷パラメーターの設定漏れがあり、印刷発注時における市のチェックが不十分でありました。

・今後の対応

6月16日までに事業所に対し、お詫び状及び市長名が刷り込まれた市・府民税特別徴収税額決定通知書(納税義務者用)を送付し、差し替えを依頼します。

 このような事態を発生させましたことを深く反省し、チェック体制等の見直しを行い再発防止に努めますとともに、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけし、市民の皆様の信頼を損ねることになったことを深くお詫び申し上げます。

この記事に関するお問い合わせ先

税務課
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。