泉大津市PR大使に川田裕美氏が就任(平成28年2月10日)

更新日:2021年07月21日

 泉大津市は、2月27日(土曜日)に、元読売テレビアナウンサー川田裕美(かわたひろみ)氏を「泉大津市PR大使」に委嘱し、その就任式を行います。

 川田裕美氏は泉大津市出身で、現在はフリーアナウンサーとして、株式会社セントフォースに所属し、テレビ・ラジオなどで幅広く活躍されています。

 川田裕美氏は、「泉大津市名誉大使」のオール阪神氏、「泉大津市お祭り大使」の五十嵐サキ氏に続く泉大津市3人目の大使となります。

 川田裕美氏の泉大津市との関わりは、一昨年の6月に、泉大津市文化フォーラムの講師を務めていただいたことにはじまります。「こころが見える言葉~テレビと言葉」と題し、アナウンサーの立場から人の印象を左右し、こころを映す「ことば」について講演し、約400人の参加者から好評を博しました。

 今後は「泉大津市PR大使」として、川田裕美氏のオフィシャルブログや泉大津市のフェイスブックなどにおいて、市の事業をはじめ、市の話題やイベントについて紹介、また、コメントや感想を掲載することで、泉大津市をPRしていただく予定です。

 「泉大津市PR大使」就任式は、同日午後2時から泉大津市役所(泉大津市東雲町9番12号)にて、泉大津市主催でマスコミへの記者会見形式により行います。

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
このページに関してのご意見がありましたらご記入ください。

当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。