【保・認(長時)】保育所等再開後の対応について【5月28日更新】

6月1日からの通常保育再開にあたって

国の緊急事態宣言を受け、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的に、公立保育所、認定こども園(長時間部)の保護者様には家庭保育のご協力をお願いしておりましたが、宣言の解除に伴い、6月1日(月曜日)から通常通りの保育を再開し、次のとおり対応します。

園所においては、これまでどおり子どもたちの安全を第一に考え、感染防止対策を徹底してまいりますが、保育施設は子どもたちが長時間にわたり集団で過ごす場であり、密閉、密集、密接のいわゆる「3密」を避けることが難しい環境にあるということをご理解いただき、保護者の皆様におかれましても、ご家庭で保育いただくことが可能な日はご協力をいただくなど、少しでも「密」を避けるため、感染防止対策にご協力をお願いいたします。

1 保育料について(対象:0~2歳児クラスの子ども)

新型コロナウイルス感染拡大防止を目的とした家庭保育を行った場合、6月分についても、家庭保育の要請を行っていたこれまでの期間と同様に、保育料を日割り計算にて返金いたします。

2 給食費について(対象:3~5歳児クラスの子ども)

給食費は、新型コロナウイルス感染症に対する市の緊急支援措置として、3~5歳児クラスを対象に、6~8月分の3か月分を無償化します。(泉大津市民に限ります)

3 育児休業からの復帰を理由に4月入園された方について

令和2年4月から入所が決まった育児休業中のご家庭については、原則4月中に復職する必要がありますが、令和2年度に限り、新型コロナウイルス感染拡大防止のために一時的に育児休業を延長した場合は、復職が6月中になっても、利用決定の取消しや退園を促すことは行いません。(従来と同様の対応)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
こども育成課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。