新型コロナウイルス関連肺炎について

市民のみなさまへ

 新型コロナウイルス感染症は、大阪府内において広く流行が認められている状況ではありません。

 風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

【お願い】

【医療機関受診時の注意事項について】

次の症状がある方は、帰国者・接触者相談センターにご相談ください(泉大津市民は和泉保健所0725-41-1342)。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日間以上続いている。 (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

※帰国者・接触者相談センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。

厚生労働省では、相談・受診の目安が示されていますので、参考にしてください。

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安(厚生労働省ホームページ)

新型コロナウイルスに対するお問い合わせ先

和泉保健所 電話番号:0725-41-1342、ファクス番号:0725-43-9136

府民向け相談窓口について

 大阪府が新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、府民のみなさまからの健康相談に応えるため、令和2年1月29日(水曜日)から下記のとおり電話相談窓口を設置しております。

【相談窓口】

 専用電話:06-6944-8197

 ファクス:06-6944-7579

 ※番号にお間違えの無いようご確認をお願いいたします。

【相談受付時間】

 午前9時から午後6時まで(土曜日・日曜日・祝日も対応)

 ※一般的な質問は大阪府ホームページ等を参照してください。

 ※上記時間帯以外及び緊急の場合は、お住まいの市町村を管轄する保健所におかけください(泉大津市民は和泉保健所0725-41-1342)。

帰国者・接触者相談センターについて

 大阪府が、新型コロナウイルス感染症が疑われる場合に、どこの医療機関を受診すべきかわからないという府民の方々への不安を軽減し、また、患者を診療体制などの整った医療機関に確実につなぐために、保健所に「帰国者・接触者相談センター」を設置しております。

厚生労働省電話相談窓口について

 厚生労働省が今般の新型コロナウイルス感染症の発生について、電話相談窓口を1月28日(火曜日)18時から設置しております。

【相談窓口】

専用番号:0120-565653

※2月7日(金曜日)から新しい番号(フリーダイヤル)となりました。番号にお間違えの無いようご確認をお願いいたします。

【相談受付時間】

午前9時から午後9時まで(土曜日・日曜日・祝日も対応)

最新の情報については、以下の厚生労働省等のホームページをご覧ください。

注意喚起ポスター(大阪府作成)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
〒595-0013 泉大津市宮町2番25号 健康づくり課(保健センター)
電話番号:0725-33-8181 ファクス:0725-33-4543

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。