新型コロナワクチン接種を希望する妊娠中の方へ

更新日:2021年09月08日

厚生労働省から、8月23日、妊娠中の者への新型コロナワクチンの接種について自治体に通知があり、その中で、妊娠中に新型コロナウイルスに感染すると、特に妊娠後期は重症化しやすく早産のリスクも高まるとされており、配偶者等の接種についても勧められています。感染拡大も鑑み、泉大津市では、現在の集団接種の対象に、妊娠中の方と同居家族を加えました。医療機関で接種をご希望の場合は、直接医療機関にお問い合わせください。

1.接種対象

・妊婦

・妊婦の配偶者またはパートナー、同居家族

2.集団接種について

【予約】受付中

【会場】保健センター、市立病院

3.接種する前に

接種にあたっては、あらかじめかかりつけの医師に接種について相談をしてください。

※医師の承諾文書の提出は不要です。

4.接種当日の持ち物

・新型コロナワクチンクーポン券(接種券)

・予診票(クーポン券に同封しています)

・母子手帳(お持ちの方のみ)

・お薬手帳(お持ちの方のみ)

5.集団接種の予約方法

市コールセンター(0120-920-705)へ電話、またはウェブ、市公式LINEから予約

予約方法について詳しくはこちら

6.市内医療機関で接種をご希望の場合

市内医療機関で接種を希望される場合、医療機関によって予約方法が異なります。

下記、市内接種医療機関一覧でご確認ください。

市内接種医療機関一覧(PDFファイル:520.4KB)

7.大規模接種センターでの接種について

接種当日18歳以上の方は、国や府が実施している大規模接種センターで接種を受けることができます。

詳しくはこちら

参考

厚生労働省Q&A

新型コロナウイルス感染症対策~妊婦の方々へ~(厚生労働省作成)(PDFファイル:831.2KB)

新型コロナウイルス感染症に不安をかかえる妊婦等の方へ(大阪府作成)(PDFファイル:1.4MB)