博物館学芸員(非常勤嘱託員)を募集します

博物館学芸員(非常勤嘱託員)を募集します。

詳しい募集内容については募集要項を確認してください

募集人数

1

雇用期間

平成31年4月1日~平成32年3月31日
必要に応じ5年を上限として更新する場合あり

業務内容

博物館学芸員業務(古文書を中心とする資料の収集整理、展示、保管、調査研究、講座の開催等)、その他市内文化財に関する業務、関連業務全般

応募資格

  1. 平成30年4月1日現在で、60歳未満の人(定年は60歳)
  2. 泉大津市へ通勤可能で、学校教育法による大学(短期大学を除く)を卒業(見込含む)した人〔国籍は問いません〕
  3. 地方公務員法第16条【欠格条項】のいずれにも該当しない人
  4. 四年制大学において日本史など(歴史学・古文書学・民俗学・考古学など)を専攻した者、またはこれと同等の専門的知識を有する者
  5. 博物館学芸員資格を有する者(見込含む)

報酬額

月額145,400円(平成30年1月1日現在)

  1. 昇給制度(年1回)があります。
  2. 賞与、退職金の制度はありません。
  3. 交通費をそれぞれの条件に応じて支給します。
    (市内在住者については、交通費の支給はありません。)

勤務条件

1.勤務日数は週4日とし、1週の勤務時間は29時間とします。出勤は変則のローテーションとなり、土曜日、日曜日、祝日勤務があります。(原則本人の希望条件は、認めません。)有給休暇は、週の勤務日数に応じて付与します。
2.健康保険、厚生年金、雇用保険、非常勤職員公務災害あるいは労災保険を適用します。
3.「泉大津市非常勤の嘱託員の勤務条件等に関する規程」を適用します。人事異動により勤務場所を変更する場合があります。
 

勤務先

泉大津市立織編館(人事異動により勤務場所を変更する場合があります。)

採用審査について

試験日時 平成30年12月9日(日曜日) 午前10時~正午頃(受付は午前9時30分~)

場所 泉大津市役所3階大会議室
 

試験内容 

  • 筆記試験:専門試験(60分) 日本史及び古文書整理に必要な知識について
  • 面接


合格者の発表 受験者全員に文書で通知します。


受付期間
10月22日(月曜日)から11月19日(月曜日) ただし土曜日・日曜日・祝日を除く
午前9時から午後5時15分 郵送の場合は消印有効

受付場所 

  • 窓口 泉大津市役所3階 生涯学習課
  • 郵送 595-8686 泉大津市役所 生涯学習課文化財係

(封筒の表に「非常勤嘱託員採用審査申込」と朱書きしてください)

提出書類
窓口へ持参の場合は、下記アからエ
郵送にて申し込みの場合は、下記アからオ

ア.泉大津市(博物館学芸員)非常勤嘱託員採用審査申込書
(所定の用紙。生涯学習課に備え付けまたはこのホームページからダウンロードできます)

イ.卒業証明書(卒業見込証明書)
ウ.博物館学芸員資格(見込含む)等を有することを証明するもの
エ.履歴書(市販のもの。写真添付)
オ.審査票返信用封筒(定型、特定記録郵便代金242円切手貼付、郵便番号・住所・氏名を明記)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
生涯学習課
電話番号:0725-33-1131(代表) ファクス:0725-33-0670

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。