手話ダンス講座

ダンスしながら手話を覚えよう!

聴覚障がいのある人もご参加いただけます

手話ダンスとは、歌詞のイメージを手話を使って「見える言葉」で表現しながら、踊りにしたものです。手話とダンスの両方をやさしく学べます。聴覚障がいのある方も参加できます。動きやすい服装でお越しください。

手話ダンス講座の様子

  • 日時 平成29年5月30日、6月20日、7月25日、9月5日、10月24日(全5回。いずれも火曜日 午後1時30分~3時30分)
  • 場所 勤労青少年ホーム2階音楽室
  • 定員 15人
  • 持物 動きやすい上履き・飲み物・タオル
  • 一時保育 6か月から未就学児まで先着5人。4月28日(金曜日)までに要申し込み
  • 講師 小林光子さん
  • 申込・問合 4月14日(金曜日)からにんじんサロン(図書館2階)窓口または電話(0725-21-6555)にて
お問い合わせ
人権市民協働課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか