市民憲章

市民憲章は、誰もが住みよい理想のまちにしていくための、まちづくりの大切な指針です。

理想のまちにしていくためには行政の施策だけでなく、市民の皆さま一人ひとりの自主的な活動がとても大きな力になります。

泉大津市をもっと素敵なまちにするために、市民憲章を思い起こし、緑化活動や清掃運動など身近な地域活動から始めてみませんか。

市民憲章

 わたくしたちは伝統ある工業のまち泉大津市民であることに誇りをもち、明るく豊かな生活とよりよき社会環境をきずくためこの憲章を守りましょう。

 1.教育に力をそそぎ、すぐれた文化のまちをつくりましょう。

 1.きまりを守り、明るく住みよいまちをつくりましょう。

 1.働くことによろこびをもち、豊かなまちをきずきましょう。

 1.まちを美しくし、せいけつな環境をつくりましょう。

 1.小さい草花にも愛情をもち、まちに緑をそだてましょう。

昭和41年11月3日制定

市民憲章 碑

お問い合わせ
人権市民協働課

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか