地域包括支援センター

概要

 地域包括支援センターとは、高齢者が住み慣れた地域で、その人らしい生活を送るために、介護サービスをはじめ、福祉、保健、権利擁護などさまざまなサービスを紹介し、高齢者の生活を支えるところです。
 主任ケアマネジャー、社会福祉士、保健師などが中心となって、高齢者の皆さんの身近な窓口となって支援を行います。
 高齢者やその家族で、介護などでお困りのときは、地域包括支援センターをご利用ください。福祉の専門スタッフが、窓口、電話で相談に応じます。

業務内容

介護予防マネジメント

  • 要支援、要介護になるおそれのある方に、予防マネジメントを行います。また、ケアプランに基づき、運動器の機能向上、栄養改善、口腔機能向上などのサービスの調整を行います。
  • 要支援1、2の方に、一人ひとりに合わせた予防マネジメントを行います。

権利擁護事業

 高齢者が安心して暮らせるよう、高齢者やその家族からの権利擁護に関する相談対応や、成年後見制度の紹介を行います。

総合的な相談

 高齢者やその家族、近隣に暮らす人の介護に関する悩みや相談に対応します。介護に関する相談、心配ごと、生活に関することなど何でもご相談ください。

包括的・継続的なケアマネジメント支援

 地域のケアマネジャーへの助言や支援を行っています。また、高齢者にとってより暮らしやすい地域にするため、さまざまな関係機関とネットワーク作りを行います。

相談費用

 無料

開館時間

 月曜日~金曜日 午前8時45分~午後5時15分

連絡先

 泉大津市地域包括支援センター
 住所 泉大津市東雲町9-54(市役所東側ベルセンター内)
 電話番号 0725-21-0294

ベルセンター

地図情報

お問い合わせ
高齢介護課
電話番号:0725-33-1131(代表) ファクス:0725-20-3129