特定健康診査とは(市国保加入の方)

 

特定健康診査とは

特定健診、実はかなりお得です!

 

生活習慣病の予防は、年に1回の特定健診から!

平成26年度より、特定健診は無料になりました。健診内容(下記参照)を全て自費で受けると、約9000円。それが無料で受診できるのです!

特定健診の目的は、高血圧や糖尿病といった個々の病気の再発見だけでなく、生活習慣病の発症を予防することにあります。カラダが発するメッセージにいち早く気づくためにも、年に1度、特定健診を受けましょう。

病院に通院中でも特定健診は受診できます。定期的に通院中の方も主治医の先生と相談して、ぜひ特定健診を受診しましょう。

対象となる方

 泉大津市国保に加入している40歳~74歳までの方

受診場所

 保健センターや公民館等での集団健診または、泉大津市内の指定医療機関での個別健診、指定医療機関での人間ドックのいずれかで受診できます。(詳細は下記参照)

受診券および有効期限

 保険年金課から、対象となる方に「特定健康診査受診券」を毎年4月中~下旬を目処に発送します。受診券は特定健診を受診するときに必ず必要です。受診日までお手元で保管してください。泉大津市国保に途中加入された方には、受診券を随時発行いたしますので、保険年金課までご連絡ください。

 泉大津市国民健康保険の被保険者で無くなった場合、受診券は無効となりますので、ご注意ください 。

健診を受ける時の持ち物

1.特定健康診査受診券

2.泉大津市国民健康保険被保険者証(保険証)

健診内容

 泉大津市保険年金課が実施する集団健診や泉大津市内の指定医療機関での個別健診を受けられる場合、国で定めた基本項目に加え、独自の検査項目を追加しています。

<基本項目>

    問診、診察、計測(身長、体重、腹囲、BMI、血圧)

        血液検査(脂質検査:中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)

                         (血糖検査:空腹時血糖、ヘモグロビンA1C)

                           (肝機能検査:GOT、GPT、γーGTP)

        尿検査(尿糖、尿たん白)

<市国保独自の追加項目>

         血液検査(貧血検査:赤血球、血色素、ヘマトクリット)

                         (腎機能検査:尿酸、クレアチニン)

                          (その他:心電図、尿潜血、白血球、アルブミン)

眼底検査については一定の条件を満たす方のみ対象となりますので、ご希望の方は必ず保険年金課にお問い合わせください。

健診を受けるときの注意点

健診の結果を正確なものにするためにも、以下の点に注意して受診しましょう。

•健診前10時間以上は、できるだけ水以外の飲食物をとらないようにしましょう。

•少なくとも健診の前日はできるだけ普段と変わらない食事をとりましょう。

•健診の前日は、アルコールの摂取や激しい運動は控えましょう。

•お薬を飲んでいる方は当日の服薬については、主治医にご相談ください。

個人情報保護について

特定健診の実施結果の情報は、保健指導等に活用します。取り扱いや管理は、個人情報保護の観点から適切な対応を行います。ご了承の上、受診してください。

集団健診について

国保プチドッグ(予約制) 

「特定健診」と「肺がん・胃がん・大腸がん」の3つのがん検診をセットにしたもので、1度の受診で4つの健(検)診を受けることのできる、毎年大好評の健(検)診です!

※完全予約制です。詳細は特定健診受診券送付時に同封しております「国保プチドックのご案内」をごらんください。お申込みは同封のハガキで承ります。

集団健診日程 

<場所>   保健センター

<受付時間>午前9時から11時30分

<日程>

6月18日(日曜日)  9月10日(日曜日) 10月15日(日曜日)

10月16日(月曜日)  3月11日(日曜日)  

※同日に予約制のがん検診の実施日もございます。詳細は広報4月号の中綴じをご覧ください。

※その他、ホテルレイクアルスター、ホテルきららリゾートでの健診も予定しておりますので、詳細は毎月の広報誌でご確認ください。

個別健診について

通年で実施していますが、受診可能日時や予約の有無は医療機関によって異なりますので、必ず事前にお問い合わせください。指定医療機関は下記「市内特定健診実施医療機関一覧」をご参照ください。

人間ドッグ・脳ドッグについて

下記リンク先、「人間ドッグ・脳ドッグとは」をごらんください。

関連リンク

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
保険年金課