風致地区

風致地区


風致地区は、都市の風致を維持するために、都市計画法によって定める地区をいい、大阪府の「風致地区内における建築等の規制に関する条例」で規制の内容が定められています。本市では、次の地区を指定しています。

助松風致地区


■昭和15年2月16日(内務省告示第80号)
  面積 約53.28ha
■昭和45年6月12日(大阪府告示第782号)
  面積 約20.00ha
■平成16年12月28日(大阪府告示第2420号)
■平成16年4月1日に施行された都市計画区域の変更に伴い、都市計画名称の変更
■平成27年12月2日(泉大津市告示第420号)
  面積 約20ha

 

穴師風致地区


■昭和15年2月16日(内務省告示第80号)
  面積 約9.00ha
■昭和45年6月12日(大阪府告示第782号)
  面積 約6.00 ha
■平成16年12月28日(泉大津市告示第202号)
■平成16年4月1日に施行された都市計画区域の変更に伴い、都市計画名称の変更

宇多風致地区


■昭和15年2月16日(内務省告示第80号)
  面積 約1.50ha
■昭和44年5月23日(建設省告示第2851号)
  (廃止決定)

大津川風致地区


■昭和15年2月16日(内務省告示第80号)
  面積 約30.60ha
■昭和44年5月23日(建設省告示第2851号)
  (廃止決定)
 

お問い合わせ
まちづくり政策課
電話番号:0725-33-1131(代表) ファクス:0725-22-6040

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか