「みどりの風促進区域」の都市計画誘導制度

大阪府と泉大津市では、実感できる「みどりの軸の創出」や「クールスポットの形成」を目的とした「みどりの風促進区域(大阪府指定)」の内、府道堺阪南線の指定されたエリア内にて、緑化や景観などの一定の要件を満たして建築される場合に、建ぺい率や容積率が緩和される「都市計画誘導制度」を設けました。

当地区では、建ぺい率又は容積率について、従来の制限か、一定の要件を満たすことで緩和された制限かのどちらかを選択することができます。

※本制度の区域内で建築行為等を行う場合は、本制度の活用の有無にかかわらず、(6)の届出が必要となります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
まちづくり政策課
電話番号:0725-33-1131(代表) ファクス:0725-22-6040

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか