令和元年度第42回緑と花の写生コンクール表彰式

令和元年度第42回緑と花の写生コンクール表彰式を開催致しました。

出品総数2,133点の中から30名の表彰者を9月17日に実施された審査会で選出し、さらにその中から市長賞5名、推奨10名、特選15名を決定致しました。

そして、選出された30名の表彰者には、10月31日の表彰式にご出席いただき、楯と表彰状を授与致しました。

表彰式では、審査員代表の浜保育所 野田先生より選出された30名の表彰者に向けて、ご講評を頂きました。

最後には、南出市長と野田先生と一緒に記念撮影も行いました。

この度、表彰されました皆様、おめでとうございます。

なお、添付ファイルからは、推奨と特選もご覧いただけます。

表彰作品

市長賞

小津中学校1年 平山 彩乃さん

審査員感想

幻想的な月あかりに照らされた巨木に集う、大小様々な動物たちの心情を思わず想像してみたくなるような豊かな感性を感じる作品です。

 

楠小学校5年 平田 龍海さん

審査員感想

一枚一枚丁寧に描かれた緑の葉に色のグラデーションを付けることで、楠木の緑が艶やかに又一層鮮やかに表現されています。垂を描き込んだことで、凛とした空気感も漂う表現力のある作品です。

旭小学校1年 板東 世莉さん

審査員感想

青空に向かって大胆に描かれた大きな花と茎の太さが、迫力あるひまわりの印象を表現しています。存在感のあるひまわりと戯れる子どもたちの姿が楽し気な作品です。

 

条東幼稚園 中川 優芽さん

審査員感想

ワクワクドキドキしながら、いちご狩りを楽しんでいる姿とつぶやきがたくさん聞こえて来そうです。又甘くておいしいいちごの食感と笑顔で過ごした楽しい時間が何度でも思い出されるだろう作品です。

穴師幼稚園 八木 実紗さん

審査員感想

重なり合うたくさんのひまわりとアリさんたちから、逆に見つめられているようなユニークな作品です。種への観察力と色使いも印象的です。

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。