緑化計画に関する申請

 

 

建築物の敷地等における緑化を促進する制度(府条例に基づく緑化計画)

・対象

  敷地面積1,000m2以上の建築物の新築、改築、増築

・義務の内容

  緑化基準に基づく緑化義務(緑化計画書及び緑化完了書の届出)

  緑化の維持管理に関する努力義務

開発指導要綱に関すること(市要綱に基づく緑化計画)

建築物を建築する場合で次のいずれかに該当する場合は、確認申請書を提出する前に、開発指導要綱に基づく泉大津市との事前協議が必要です。なお、都市計画法に基づく開発行為に該当する場合は別途、手続きが必要となります。

・ 土地利用面積が300平方メートル以上の場合
・ 位置指定道路を築造する場合
・ 共同住宅等を建築する場合
・ 5戸以上の住宅(長屋住宅及び小規模な兼用住宅を含む。)を建築する場合
・ 高さが10mを越す建築物(第1種低層住居専用地域では、階数が3以上又は軒高が7mを越す建築物)を建築する場合

建築場所、建築物の用途及び規模等により必要書類等が違いますので、詳しくはまちづくり政策課開発指導係まで問い合わせてください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか