犬の鑑札が新しくなりました!

 平成30年4月から飼い犬を登録したときに交付される鑑札が、泉大津市マスコットキャラクターの「おづみん」と親友の「ななまる」がデザインされたものに変更となりました。

 犬の飼い主には、「現在居住する市区町村に飼い犬の登録をすること」「飼い犬に年1回の狂犬病予防注射をうけさせること」「犬の鑑札と注射済票を飼い犬に装着すること」が、法律により義務付けられています。

 生後91日以上で登録手続きがまだ済んでいない犬の飼い主の方は、登録手続きが必要です。登録は1頭の犬につき、生涯に1回ですが引っ越しした場合や飼い主が変わった場合には変更の手続きが必要です。

 すでに足跡型や楕円形の犬鑑札の交付を受けている場合は、現在お持ちの犬鑑札がそのまま有効ですので特に手続きは必要ありません。お持ちの犬鑑札を新しい犬鑑札に変更する場合は、再交付手続き(鑑札再交付手数料1,600円)が必要となります。

 

  • 飼い犬の登録手数料 3,000円
  • 紛失などによる鑑札の再交付 1,600円

※すでに他市区町村で登録済みの飼い犬の変更登録時は、無料で新しい鑑札を交付します。手続きの際には、前住所地で登録していた鑑札を必ずご持参ください。

  • 狂犬病予防注射済票交付手数料 550円
  • 紛失などによる注射済票の再交付 340円

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。