償却資産(固定資産税)に係る耐用年数の変更について

償却資産(固定資産税)に係る耐用年数の変更について


平成20年度の税制改正により、機械及び装置を中心に、資産区分の見直し、耐用年数の変更が行われました。そのため、平成21年度分の申告から改正後の耐用年数を用いることになります。

詳しくは、新旧対応の耐用年数表をご覧ください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ
税務課固定資産税係

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

※当フォームは、返信不可能のため、ご質問にはお答えすることができません。