泉大津市公共施設等適正配置基本計画検討委員会

泉大津市公共施設等適正配置基本計画検討委員会

泉大津市公共施設等適正配置基本計画検討委員会とは

 老朽化が進み、施設の大規模な改修や建替えが必要となっている公共施設について、長期的な視点をもって、建替え、長寿命化改修、統廃合などを行うことで財政負担を軽減・平準化し、施設全体の最適化を図る必要があります。
 泉大津市では、平成26年12月、公共施設の現状と今後の基本的な考え方を示す「泉大津市公共施設適正配置基本方針」を策定しました。
 平成27年度から、その方針に基づき、公共施設の方向性を示す「泉大津市公共施設等適正配置基本計画」(以下、「基本計画」という。)の策定に向けた取組みを行っています。
 泉大津市公共施設等適正配置基本計画検討委員会とは、基本計画を策定するにあたり、市長の求めに応じ、その方向性や具体案について審議・検討するために設置するものです。
 この委員会は、公募市民や公募利用団体代表者、学識経験者で構成されています。

開催案内

第7回泉大津市公共施設等適正配置基本計画検討委員会

1.案件

 (1)泉大津市公共施設等適正配置基本計画(最終案)について
 (2)泉大津市公共施設等適正配置基本計画(答申)について

2.開催日時

 平成29年5月24日(水曜日) 午後4時~

3.開催場所

 泉大津市役所 3階 大会議室

4.傍聴者の定員

 10名

5.傍聴手続

 傍聴をご希望の方は、会議当日午後3時30分から受付を行いますので、開催時刻までにお越しください。
 なお、傍聴の申込手続は先着順で行いますので、定員になり次第、申込手続を終了いたします。

開催概要

第1回泉大津市公共施設等適正配置基本計画検討委員会

 日時 平成27年11月13日(金曜日) 午後3時~
 場所 泉大津市職員会館3階 集会室

 当日は、開催にあったての挨拶ののち、委員長に古阪委員(京都大学大学院教授)、副委員長に柴委員(関西大学大学院教授)及び吉田委員(立命館大学教授)が選ばれました。
 その後、基本計画を策定するにあたり、平成26年12月に策定した基本方針、基本計画策定体制、及び今後のスケジュールについて確認しました。

<当日の資料>

<議事要旨>

第2回泉大津市公共施設等適正配置基本計画検討委員会

 日時 平成28年2月1日(月曜日) 午前10時~
 場所 泉大津市役所3階 大会議室

 当日は、公共施設についての課題や今後の検討方針について、さまざまな視点での議論がありました。
 また、アンケート調査やワークショップなど、市民の皆さんの考え方や意見を知る方法について、話し合われました。

会議の様子

<当日の資料>

<議事要旨>

第3回泉大津市公共施設等適正配置基本計画検討委員会

 日時 平成28年6月29日(水曜日) 午後3時~
 場所 泉大津市 職員会館 3階 集会室

 当日は、第2回検討委員会の意見を踏まえて作成した資料の説明や、公共施設についての課題や今後の検討方針について意見の集約を行いました。
 また、市民意向調査として実施したアンケートの結果、ワークショップの概要について説明を行いました。

dai3kai-yousu

<当日の資料>

<議事要旨>

第4回泉大津市公共施設等適正配置基本計画検討委員会

 日時 平成28年10月14日(金曜日) 午後3時~
 場所 泉大津市役所3階 大会議室

 当日は、第3回検討委員会の意見等を踏まえて改訂した資料や、基本計画の骨子案に沿って策定を進めた1章と2章の素案について説明を行いました。

dai4kai-yousu

<当日の資料>

<議事要旨>

第5回泉大津市公共施設等適正配置基本計画検討委員会

 日時 平成28年12月27日(火曜日) 午前10時~
 場所 泉大津市役所3階 大会議室

 当日は、基本計画の3章と4章の素案について説明を行い、用途別に見た各施設の多角的なアプローチによる検討とその検討結果を踏まえた適正配置計画について、議論を行いました。

dai5kai-yousu

<当日の資料>

<議事要旨>

第6回泉大津市公共施設等適正配置基本計画検討委員会

 日時 平成29年1月20日(金曜日) 午後3時~
 場所 泉大津市 職員会館 3階 集会室

 当日は、基本計画の1章から5章までの全体素案についてお示しし、1章から4章では、第1回から第4回までの検討委員会で出された意見等の主な反映項目について、5章では、計画の進行管理・推進体制等について、それぞれ説明を行いました。

dai6kai-yousu

<当日の資料>

<議事要旨>

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。